FC2ブログ

プロフィール

nicenurse

Author:nicenurse
元看護婦でダーリンの射精管理を楽しんでいます。最近何人か「射精管理して欲しい」って素敵な方が現れて嬉しいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

shouさんへ7

shouさん、恥ずかしい童貞淫茎はもう私の所有物よ。あなたに許されるのはその淫茎を扱き上げて私の精液を睾丸で作り続けることだけ。時には淫茎にさえ触れられず尿道口から涙を流して悦ぶ姿を私に披露するのよ。さあ、寸止めオナニーを7回私に捧げて。

休みの間に1度は外に出て個室トイレで寸止め披露よ。今回は特別、オナホール持参させてあげるわ。外出先の個室トイレでオナホール寸止めさせてあげる。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : ♪♪♪ こんなのいかが? ♪♪♪ - ジャンル : アダルト

コメント

僕の恥ずかしい童貞淫茎はnicenuresさんの所有物であり、許可されることha
nicenurseさんの陰茎を扱いて、精液を溜めることのみです。nicenurseさんの所有物である以上、時にはそれさえも許されないということも覚悟しています。それは、全て自分が望んでいることであり悦びです。管理していただけることに感謝します。

久しぶりの寸止めオナニーということもあり、つい射精しそうになってしまいます。でも、nicenurseさんの文章を読むことで、陰茎がnicenurseさんの所有物であることを認識させ、感謝の気持ちを込めて7回の寸止めオナニーを捧げました。

休みの日は外出して、個室トイレで寸止めオナニーするのですね。さらに、オナホールを使うのですね。個室トイレでオナホール寸止めオナニー・・・本当に惨めな姿です。ただ、このオナホールではかなりの音がするので、実際にできるかどうか不安ですが・・・やってみます。

shouさん、あなたのオナホール寸止めはとっても卑猥な音がするのね。恥ずかしいわね~でもちゃんとチャレンジするのよ~。それに来週のうちに1度は鞄の中に「あなたのオナホール」を入れて学校に行きなさい。見つからないようにね。それに街の女性の視線をいっぱい感じて来なさい。

nicenurseさん、おはようございます。今日も朝から寸止めオナニーしています。動く手がなかなか止まりません。射精を味わうことのできない分、手で扱いて陰茎に与えられる快感を味わっていたいのです。でも、すればするほど寸止めの辛さも味わうことになって・・・疼いてきます。

僕のオナホールはとても卑猥な音がします。なので、個室トイレでオナホール寸止めするのは難しいです。やったら間違いなくばれてしまいます・・・。それでも、nicenurseさんの指示なので、ぜひ挑戦したいです。

今週は明日しか学校がないので、明日鞄の中にオナホールを入れて学校に行こうと思います。学校にオナホールを持っていくような変態は間違いなく自分だけですね・・・。決してばれないように、でも鞄にオナホールを入れて持ち歩いていることを意識しながら、周りの女性の視線を感じてくるとともに、再び射精管理されている姿を披露してきます。

shouさん、そうよ~あなただけよ、学校にオナホールなんか持ってくるのは。周りの女の娘たちが「みてみて、あの人学校にオナホールなんか持って来ているのよ」、「変態よね」、「それに、射精管理されていて勝手に射精することも許されないんだって」だなんてうわさ話をしているわよ。

楽しい明日になりそうね。もう私の淫茎が涙を流して悦んでくれているでしょう? ちゃんとお外でオナホール寸止めの仕方を披露してきてね。

はい、明日は楽しい一日になると思います。心の中で変態じゃないと反発しようとしても、実際に学校にオナホールを持ってきて、それに、自分の意思で射精ができなくて、さらに触ることさえもできないことがある。そんな自分を周りの女性はあきらかに変態だと思いますよね・・・。でもそんな風に思われて、興奮している自分がいて、よりnicenuresさんに管理されていることを強く感じている自分がいます。そして、それが自分の悦びであり、nicenuresさんの喜びでもあるんですよね。

もうnicenurseさんの陰茎は、快感を与えられていることに悦びを感じ、涙を流しています。オナホールはまだ使っていませんが、今は手の扱く快感で十分です。でも、その涙は同時に寸止めされることに辛さを感じ、涙を流しているのです。すでに陰茎は疼き射精したい気持ちでいっぱいで、早く射精の快感を味わいたくなってしまいました。まだ、2日目なのですが射精の許可をいただけるようお願いしてしまいそうです・・・。

shouさん、もう射精したい気持ちでいっぱいなのね~。その気持ちも、私の精液も、もっともっといっぱい溜め込みましょうね。

明日はドキドキものの楽しみがまっているわね。周りの女の娘たちがどんなうわさ話していたのか、ちゃんと報告してね。

nicenurseさん、おはようございます。昨日の夜に報告をしようと思っていたのですが、今日の朝となってしまいました。

指示通り鞄のなかにオナホールを入れて学校へ行きました。普通に鞄を持って歩いているだけならばれるはずがないのに、オナホールが鞄の中に入っていることを、どうしても意識してしまいました。朝の電車や学校へ続く道、学校、帰りの電車・・・ずっと意識しつづけてしまいました。

特に、学校ではなぜだか周りの女性の視線が気になっていました。おとといのnicenurseさんのコメントのように噂されているのだと思うと、興奮してきてしまってズボンの中の陰茎が勃起しそうになっていました。授業中は鞄のなかにあるオナホールを使って寸止めオナニーしたいという気持ちを抑えながら、陰茎が勃起状態のままで受けていました。

昼休みの時間を利用してオナホール寸止めオナニーをしようと思ったのですが、潤滑剤がなかったり挿入している時の音が気になるためか、挿入することなく手で扱いてオナニーしてしまいました。すぐそばにあるオナホールを女性器に見立て、女性器を見せ付けられながら寸止めオナニーしている自分を想像していました。

帰ってきてから寸止めオナニーしていたのですが、今回は疼きが強く射精したい気持ちが抑えられません。今も寸止めオナニーしていましたが、もうこのまま射精したくなってしまっています・・・。危うく射精しそうになり、いいえわずかに射精してしまったと言った方が正しいのかもしれませんが、陰茎の先端からほんの少しだけ白い液体があふれ流れてしまいました。nicenurseさんからの射精の許可がいただきたいです・・・。

shouさん、本当にいやらしい淫茎になってきたようね、嬉しいわ。そろそろ射精準備期間に入りたいのかしら? よく頑張っているものね。今回あなたはどんな射精を私に捧げてくれるつもりなのかしら? あなたのいやらしいアイデアを待っているわ。もちろん気に入ったら射精披露宴よ。

nicenurseさん、こんばんは。今日からテストの日まで休みになります。休みではあるのですが、テスト勉強も行わなければならないので、それほど多くの回数はできないです。
今日は入浴時になるべく多く寸止めすることにし、シャワーと手を使って寸止めオナニーしました。亀頭に当たるシャワーの刺激と竿を扱く手の感覚で何度も寸止めしてしました。

もう射精準備期間に入ることができるのですか?まだ管理4日目なのですが、すでに強い疼きを感じてしまっているので、あまり頑張っているとは思えないのです・・・。だから、射精準備期間に入れることは嬉しくもありますが、同時に不甲斐なさを感じます。

でも、陰茎はnicenurseさんのものであり、陰茎に触れる・刺激を与える行為や射精など陰茎に関わるすべての行為はnicenurseさんが自由に指示できるものなので、射精準備期間に入る指示なら従います。

もし、射精することを許可させていただけるなら、前回nicenurseさんの指示通りに射精できなかったので、今回は前回の指示通りに射精することにします。ぜひnicenurseさんに観察していただきたいです。ちなみに、前回の指示はオナホールを使って3回の寸止めの後にオナホールの外で射精するという指示でした。

shouさん、射精準備期間といっても決められた時間があるってわけじゃないわ。それに不甲斐なさを感じる必要もないわよ。これから頑張らせてあげるわ。

強い疼きを感じる事ができるようになってきたところだからね、1日おきに淫茎刺激禁止をしてもっともっと疼く姿を披露して欲しいわ。今日水曜日はオナホール寸止めの日、明日木曜日は淫茎刺激禁止、金曜日はオナホール寸止め、土曜日は淫茎刺激禁止、日曜日はお外でオナホール寸止めに挑戦、とりあえずそこまでね。素敵でしょう?

nicenurseさん、こんばんは。射精準備期間はそういうことなんですね。もうじき射精させていただけると思っていました・・・まだ射精できないのは辛いですが、同時に安心してしまった自分がいます。

今日はオナホール寸止めの日なんですね。ではいまからオナホールで寸止めオナニーをすることにします。久しぶりにオナホールを使うことになるので楽しみですが、その次の日は陰茎に刺激を与えられることが禁止になるために辛さの反動があります。でも、反動を恐れて今日のオナホールの寸止め回数を少なくするのも、あまり快感を味わえなくなるので・・・。自分にとっては毎日寸止めオナニーする辛さを味わうよりも、刺激を与えられない辛さと交互に味わう方が、より辛く感じます。ですから、僕にとって素敵な射精準備期間だと思います・・・。

新しいリンクの記事がありましたが、リンク先へ挨拶するということなので、挨拶のコメントをしてこようと思います。

shouさん、素敵な時間を演出しましょうね~。寸止めオナニーでさえ、もっともっと私への感謝の気持ちを高められるって身体で憶えてね。あなたの場合1日というのは起床時から就寝までよ。今日は就寝前までオナホール寸止めに努めなさい。明日は淫茎刺激は禁止だけれども、睾丸モミモミと乳首刺激を代わりにするのよ。

ご挨拶がすんだら、ちゃんと新しいリンクの記事にもその旨コメントするのよ~。それでお勤め完了よ。

僕の1日というのは、起床時から就寝前までのことを言うのですね。就寝前までしっかりオナホールで寸止めオナニーに努めさせていただきます。

明日になれば陰茎刺激禁止が待っていると思うと、余計に疼いてきます。睾丸揉みと乳首刺激が自分にとって唯一の救いですが、救いであると同時に余計に疼きを与えさせるものでもあります。

しかし、陰茎刺激禁止を与えられることで、より寸止めオナニーができる喜びとnicenurseさんへの感謝の気持ちを強くさせることができるのだと思います。nicenurseさんに喜んでもらえるような、素敵な時間を演出したいです。

最近、時間的に難しいために、ブログが更新できていません。また時間的にできるようになれば、更新したいと思っています。

shouさん、オナホール寸止めを何回私に捧げてくれたのか、ちゃんと報告するのよ。もちろん翌日の淫茎刺激禁止の日に、前日のオナホール寸止めを思い出しながら回数を報告してね。

nicenurseさん、こんにちは。昨日は就寝前までオナホールで寸止めオナニーしました。回数は12回でした。オナホールを使う寸止めオナニーはとても気持ちいいです。挿入する時には最低限のローションしか使っていないので、オナホールの中はほぼすべて陰茎から出る涙であり、それがローション代わりになっていました。

今日の朝勃ちがおさまってから、睾丸もみと乳首刺激をしました。睾丸を揉んでいるとわずかながら陰茎に刺激が伝わるので、つい陰茎を触りたくなってしまいます。さらに、乳首刺激が自分の意識を遠のかせて変な気分になり、そしてよりもどかしくさせていました。パジャマの中の陰茎を動かして、わずかにパジャマに擦れる快感も味わいました。でも、その快感もよりもどかしくさせるだけなのです・・・。

このブログに来るたびに、いつもnicenurseさんからいただくコメントに目がいき、そのコメントを読んで興奮し陰茎を勃起してしまいます。今は触れないので、もどかしい状態でコメントをしています・・・。早く寸止めオナニーしたいです・・・でも、まだ昼で明日になるのがとても長く感じます。

shouさん、長い長い夜を過ごしていそうね~。早くあなたのオナホールに私の淫茎を挿入したいでしょう? でも今日はおあずけよ。私の淫茎は刺激しないでね。

nicenurseさん、こんばんは。まだ僕の夜は終わりそうにないです・・・。昼間は乳首刺激と睾丸揉みばかりしていました。もどかしくてたまりません!

nicenurseさんにそんなことを言われて興奮し、虚しくも陰茎が勃起してしまいました。早くオナホールに挿入したいです・・・。挿入しなくてもいいですからとにかく触りたいのです・・・それでもおあずけなのですね。周りの人々は快感を味わうことができるのに、自分だけは勃起した陰茎を目の前に決して触ることができない・・・本当にもどかしいです・・・。

shouさん、淫茎刺激禁止は今日だけじゃないのよ。だからもっともっともどかしさを楽しめるわ。そうね、土曜日はどこかラブホテルの近くに行けると良いわね。そこから出てくるカップル、入って行くカップルそれぞれ1組に出会うまでその近くにいなさい。あなたは土曜日は淫茎刺激禁止なのにカップルは何をしにラブホテルに入っていくの? 素敵な土曜日になると思わない?

そうですね。また明後日、陰茎刺激禁止が待っているのですね・・・。明日もどかしさから開放されても、結局またもどかしさを味わうことになります・・・。

僕の住んでいるところは田舎なので、ラブホテルがないのです・・・。なので、ラブホテルの近くに行くのは難しいです。でも、そんなことを言われて想像したただけでも虚しく思います。カップルがラブホテルに行く理由はどう考えても一つしかないです・・・きっと、お互いに快感に溺れていることでしょう。それとは対照的に自分は触ることもできず、さらに童貞・・・自分にとっては虚しい以上に屈辱的です・・・。そんな屈辱を味わうことでnicenurseさんが喜んでいただければ、それはまた素敵だと思います・・・。

もう今日は早く寝てしまいたいですが、勃起した陰茎がおさまってくれず、乳首刺激をしないとどうにもなりません・・・。

shouさん、残念、ラブホテルがないのね。でも想像だけでももどかしくなるでしょう? 今日は想像しなくてもいいから明日想像しなさいね。あなたがもどかしさに耐えながら悦んでくれる姿はとっても素敵よ。

今日はもうブリッジ睾丸揉み揉みしておやすみなさい。明日はオナホール寸止めをいっぱい楽しむのよ。

nicenurseさん、こんにちは。昨日の陰茎刺激禁止から開放されて、今日は寸止めオナニーを楽しませていただいています。

朝は、朝勃ちしたらすぐに陰茎に触れて手で扱き始めました。陰茎刺激禁止はたった1日ですが、されど1日です。陰茎から伝わる手の感覚は、久しぶりの感覚だと思ってしまいました。それだけ陰茎刺激禁止の時間が長く感じました。

オナホールはまだ使っていませんが、今は手の感覚だけでも十分に気持ちよく、嬉しくて涙が出てきます。寸止めオナニーをさせていただける喜びを強く感じることができました。nicenurseさんに感謝します。今日の夜になったら、オナホールを使って寸止めオナニーします。また明日陰茎刺激禁止になるので、今のうちに快感を十分に味わっておきたいです。

shouさん、今もオナホール寸止めを楽しんでいるのかしら? 寝るまでは金曜日だものね。あなたが少しでも寝て目が覚めたら、それはもう土曜日。そう淫茎刺激禁止日よ。土曜日は乳首刺激、睾丸揉みの時にあいている手の指をオナホールの穴に入れさせてあげるわ。これも訓練だからね。ちゃんとその前に深爪しておくのよ。

nicenurseさん、おはようございます。昨日も夜はオナホールで気持ちよくさせていただきました。寸止めを味わう辛さもありますが、それ以上に陰茎に刺激を与えら得ることのできる喜びの方が強かったです。ありがとうございました。

しかし、今日もまた陰茎刺激禁止の日となりました。昨日の気持ちよさを味わった反動が来ています。朝勃ちで陰茎に触れることができないのは、やはりいつも辛いです。仕方なく乳首刺激と睾丸もみを同時に行って、ほんのわずかだけ気持ちよくなれました。でも、その分もどかしく感じます。

またこうやって報告する時には、nicenurseさんのコメントでまた陰茎が勃起させられてしまいました・・・。あいている手の指をオナホールに入れるんですか。確かにこれは訓練ですね。女性器に指を挿入するわけですから、しっかり爪は切っておきます。

単に訓練とはいえ自然と想像が働いてしまうわけで・・・女性器に指を挿入して相手を気持ちよくさせてあげているにもかかわらず、自分は睾丸もみや乳首刺激だけで陰茎に触れられることなく、焦らすかのようにもどかしさを味わい続けるのですね。相手がどれだけ快感を味わったとしても、自分はもどかしさを味わうだけ・・・想像だけでもやっぱりもどかしくなります・・・。

そんな想像をしている間にも、ラブホテルではみな快感に酔いしているのですね・・・。オナニーしたいとはいいませんが、せめて陰茎に触れたいと思ってしまいます・・・。

shouさん、そうよ~いっぱいあなたの知らない女性の蜜部を、想像と淫茎を膨らませて訓練しなさい。淫茎は私の所有物よ、だから勝手に触れるのは今日は禁止。ぞんぶんにソレに触れないもどかしさを楽しんでね。

nicenurseさん、こんにちは。まだ昼です・・・夜までがとても長く感じます。夜になればそれはそれでまた長い夜になってしまいます・・・。

女性器に見立てたオナホールへの指挿入の訓練をさせてもらっています。nicenurseさんの言われたとおり、僕にとって女性器は全くの未知のものです。どうやっていいのか分かりませんが、指を挿入しては抜くを繰り返し、とにかく相手が気持ちよくなれるように頑張っています。

対照的に、指から伝わる女性器の感触が、より興奮させもどかしくさせています。陰茎を挿入できたら味わえるわけですが、その陰茎はnicenurseさんのものですから、許されていない今日は挿入することはできません・・・。陰茎に触れて欲しい気持ちだけが先走っていますが、決して触れることはなく、ひたすら女性器への指挿入の訓練と睾丸もみ・乳首刺激をされています・・・。

shouさん、もうお休みかしら? だって寝ないと淫茎刺激禁止のままですものね。明日は待ちに待った淫茎刺激の日ね、それも外出先でオナホール寸止めよ。たとえできなかったとしてもちゃんと挑戦はしなさい。

明日オナホールを使わない寸止めオナニーの時には、女性の蜜部を舐める訓練しましょうね。オナホールの挿入口を舌を伸ばしてやさしくナメナメしながら寸止めオナニーを私に捧げなさい。

nicenurseさん、こんにちは。昨日はかなり遅く・・・というよりも朝方まで起きていました。今日の朝方までにnicenurseさんのコメントは確認していましたので、夜が本当に長かったです。

今日は遅く起きたので、まだ寸止めオナニーはしていません。今から寸止めオナニーをしようと思っていますが、通常の寸止めオナニーの時には、女性器を舐める訓練をするのですね。舐めたことは一度もないので、想像を膨らませればかなり興奮してしまいそうです。そんな興奮の中でnicenuresさんの陰茎に触れ、寸止めオナニーができるのはとても嬉しいことです。でも、あくまで相手を気持ちよくさせるための訓練であるので、がむしゃらに舐めるのではなくちゃんと優しく舐めるようにすることは忘れないようにしたいです。

今日は外出先での寸止めオナニーですね。実際にオナホールに挿入して寸止めオナニーできるかどうかわかりませんが、まずはオナホールをもって外に出ていこうと思います。

shouさん、歯をたてちゃダメよ~。そういえば金曜日の寸止めオナニーの回数報告がまだだわ。あなたの事だからちゃんと憶えているでしょう? 報告してね。

さあ今日はどこの個室トイレでオナホール寸止めを私に捧げてくれたのかしら? あなたの報告を楽しみに待っているわね。

nicenurseさん、少し早いですがこんばんは。金曜日の寸止めオナニー回数の報告を忘れていました。すみませんでした。回数は24回です。そのうち、オナホールでの寸止め回数は18回です。

今日の報告ですが、まず家に出かける前に手で寸止めオナニー(これは前からのルールなので)を3回しました。もちろん、この時には左手で陰茎を扱き、右手にはオナホールをもって挿入口を舌で舐めていました。もちろん、歯は立てていません。舌で普通に舐めたり挿入口に入れてみたり、時には吸ってみたりと色々やりながら、左手で扱いていました。寸止めした後の睾丸もみも忘れていません。

性欲を高めた状態で何の用もないのに、親に嘘をついて車で出かけることにしました。場所は3階建ての某スーパーマーケットです。入ってすぐに女性下着の売り場に向かいました。鞄の中にはオナホールが入っています。下着を物色している女性の横を通るだけでもドキドキしました。さすがに販売している場所に入ることは出来ませんでした・・・。

女性下着の売り場から、なるべく近いトイレを探してそこで挑戦することにしました。まずは、服を脱ぎ全裸になって乳首刺激のみしました。そして気分を盛り上げた後、陰茎にローションをつけて挿入しました。やはり挿入すると音が出てしまい、さらにトイレの制なのか音が響いているので、難しいと思ってしまいました。でも、なるべく音を立てずにオナホールを動かし続けていました。途中トイレに駆け込んでくる人の気配も感じつつも、かなり遅いスピードでしたがその手は動かし続けました。きっと怪しいと思われていたと思います。

トイレに出た後にまたその女性下着の売り場を通るのですが、女性からの変な視線を浴びているような錯覚に襲われて、それが逆に興奮させて陰茎を勃起しそうになってしまい、早くその場から逃げ出したくなる気持ちを抑えながら店をあとにしました。

頑張ってみたのですが、結局個室トイレでの寸止めオナニーは1回捧げることがしかできませんでした・・・本当にすみませんでした・・・。

shouさん、よく頑張ったわね。はじめてなのだから1回でも充分よ。次の機会にもっと頑張らせてあげる。

オナホールを鞄に入れて女性下着売り場を歩くのはとっても被虐的な気分で興奮したでしょう? 今日には職場中「昨日男子トイレの方から、グチュグチュっていう音が聞こえてきてさ…」だなんてあなたの話題で持ち切りよ。

あなたのオナホールはあなたの舌技を満足してくれたと思う? まだだと思うなら1週間に数度はオナホール舐め訓練を続けなさい。

nicenurseさん、こんにちは。初めてだったとはいえ1回だけでは、nicenuresさんが喜んでいただけると思えなかったので、申し訳なく思いました。でも、褒めていただいてとても嬉しく思います。次の時にはもう少し多く寸止めオナニーができるように頑張りたいです。

実際に女性下着売り場のなかへ行ったわけではありませんが、その前を通るだけでもとても被虐的な気分になって、それが興奮になっていました。そうですね・・・音は響いていたので、もしかすると聞こえていたかもしれません。そんな話をされていると思うと、また被虐的な気分になります。

次の機会に個室トイレでオナホール寸止めをするなら、もう一度同じ場所でしようと思います。きっと、そこの下着売り場の店員は僕が個室トイレで変なことを・・・もしかするとオナニーしているのではないかということを察知する可能性がありますし、そう察知されれば徐々に変態だという目で見るようになると思います。

僕の舌技・指技はまだまだですので、満足はしていないと思います・・・。これからは、ちゃんと一週間に数度は訓練するようにします。

昨日は、合計20回の寸止めオナニーとなり、そのうちオナホールでの寸止めオナニーは12回でした。今日は朝勃ちした時に触ろうか迷いましたが、乳首刺激と睾丸もみで我慢しました。今日は陰茎刺激禁止の日でいいのですか?射精準備期間はどのぐらいになるかわかりませんが、これからは一日ごとに陰茎刺激禁止の日になるということでいいのでしょうか??

shouさん。一日ごとの淫茎刺激禁止を気に入ってくれたようね。今日はお望み通り淫茎刺激禁止にしてあげるわ。早く射精を懇願するようになるといいわね。

次回も同じ売場の同じトイレでオナホール寸止めを披露してくれるのね。今度は女性下着売場の販売員の人に「トイレはどこですか?」って声をかけなさいね。

もしかすると触れると思って期待してしまいましたが、やはり今日もまた陰茎刺激禁止なのですね。本当にどかしいくて・・・落ち着いていられません。陰茎に触れさせていただけないでしょうか・・・。

一日ごとの陰茎刺激禁止は、とても気に入りました・・・。刺激を禁止されている日は触りたくなって本当にもどかしくなり、次の日には触れるようになって快感を味わい、また寸止めによって辛さと疼きを味わい射精したくなる・・・でも、また次の日は刺激を禁止されて射精どころか触ることが許されず、射精をお願いすることよりも触らせてもらうお願いをしそうになって、結局触ることさえできればそれが喜びになってしまう・・・射精したくなる気持ちは海の波のように繰り返しています・・・。

でも、管理はnicenurseさんが行っていただいているものなので、陰茎刺激禁止をさせるかさせないかの判断も全てnicenurseさんによるものです・・・。射精をお願いする時はいつになるのか・・・自分でもよく分からなくなっています。

機会があれば同じところで行います。女性下着売場の店員にトイレの場所を聞くのですか?!ただでさえ、女性下着売場のそばを通るだけでドキドキして被虐的なのに、話しかけるのは本当に難しいです・・・。

shouさん、できるだけ多くの女性に声をかけるようにって以前に書いたでしょ? 別にトイレの場所じゃなくても良いけど、その場所ではトイレの場所を聞くのが適切でしょ? だってこれからそこで鞄に隠したオナホールで寸止めオナニーをするのだから。

淫茎刺激は明日まで我慢なさい。そのかわり明日の朝一番の寸止めはオナホールでさせてあげるわ。今日は乳首刺激と睾丸揉みを忘れないように。

以前できるだけ多くの女性に声をかけるようにと言われていたのを忘れていました・・・本当にすみませんでした。下着販売の女性店員にトイレの場所を尋ねることにします。

聞くとのによって、たぶん相手は自分がトイレに行くのだとはっきりとわかりますし、トイレに行ったきり出てこない自分を不思議に思うでしょう。そして、やっと出てきた自分を変な目で見られるのだと思います。これで音でも聞こえていたら・・・本当に被虐的です。そして、被虐的なのにより興奮している自分は変態です。でも、nicenurseさんに管理されてもらえるなら変態でも構いません。

陰茎刺激禁止はちゃんと守ります。乳首刺激と睾丸もみは、もうやらずにいられない状態ですから、忘れることは絶対にありません。今もnicenurseさんのコメントを見て、実際に触ったていました・・・。明日刺激を与えられることができるなら、オナホールでなくても構いません。ですから、明日は触らせてください・・・お願いします・・・。

shouさん、今朝はいきりたった淫茎がおさまるのを待ってからオナホール寸止めを楽しんでくれたのかしら? ちゃんと色々な場所で女性に声をかけて、射精管理されている恥ずかしい姿を晒さないとダメよ。学校でも頑張って声をかけるのよ。

明日はまた淫茎刺激禁止だから、今日はいっぱい寸止めオナニーを私に捧げなさい。今日は射精できない辛さを、明日は触れない辛さを楽しむのよ~。

nicenurseさん、こんにちは。陰茎に刺激を与えることができることが本当に嬉しく思います。でも、朝勃ちして我慢できずにそのまま手で扱いてしまいました。すみませんでした。オナホールを舐める訓練をしながら手で扱いた後に、オナホールに挿入して寸止めさせいただきました。本当に気持ちよくてつい動かすスピードが早くなってしまいました・・・。

明日は学校なのですが、これからはテストになるであまり話しかける機会はないのが残念です。でも、テストを怠るわけにも行かないので、そこは理解していただきたいです。

今日もテスト勉強しているのですが、ついこのブログに来てnicenurseさんのコメントがあるかどうか気になってしまいます・・・。今も、nicenurseさんのコメントを見て勃起してしまった陰茎を扱いています・・・。ちゃんと勉強はしていますが、どうしても陰茎に意識がいき気付けば手で触っています・・・。

また明日も陰茎刺激禁止になるのですね・・・。今日は射精できない辛さを、明日は触れない辛さを味わうゆえに、今日の射精したい気持ちは、明日になれば触りたい気持ちに変わってしまいます・・・。それが続くとなると、僕はまだ射精することはなさそうです・・・。

shouさん、テスト勉強が一番大事よ。だからあなたに選択肢を与えてあげるわ。(1) テストが終わるまで放置。(2) とりあえず射精披露、テスト終了後、先取りした快楽分淫茎刺激禁止。(3) テストが終わるまで淫茎刺激禁止。(4)あなたのアイデア。
どれでも良いわよ~。

nicenurseさん、おはようございます。今日から24日までが僕のテスト期間となっていて、テストがある日は19・20・24日です。また、28日にはテストに替わるレポートの提出があります。

4つの選択肢があるのですね・・・。まず、(2)の選択肢はありません。まだ、射精する意思は僕にはないのです。(1)の選択肢はありといえばありかもしれませんが、完全に放置されたら余計に気になってしまうと思います。nicenurseさんが考えていただいた選択肢の中では(3)が一番辛いものでもあるのですが、集中していれば触ることもないと思うので一番いいと思います。

もし、(4)になるのなら24日までは逆に触らせてもらいたいと思っています。もちろん射精は禁止ですが、寸止めをするかどうかはわかりません。射精感がわかない程度に、自分が好きなように適度に触る方が比較的楽だと思います。でも、それだけ楽をした後は、28日まで陰茎刺激禁止で構いません。ちなみに、レポートはすでに作り終えています。

選択肢を与えてくれたのは嬉しいですが、それを選ぶ権利は僕にはないと思います。ぜひnicenurseさんに決めていただきたいです。nicenurseさんが決めていただけたら、どの選択肢でも構いません。今日は陰茎刺激禁止ということなので、明日からお願いします。

22:57 追記です

今日は学校で女性と話す機会がありました・・・。その女性は学校の事務をやっている方で比較的若い女性の方です。用があってその人と話す機会があったのですが、その人と目線を合わせることはできず、自然に視線は下がって胸を見ていました。

相手が気づいていたのかわかりませんが、僕は胸を見て興奮して半勃起していました。そして、心の中で「nicenurseさんに射精管理されているのです。そんな僕の恥ずかしい姿を見てください」と叫んでいました・・・。話しかけるときはいつも笑顔なのですが、その笑顔はそんな僕の射精できない恥ずかしくも虚しい姿を見て笑っているのだと、勝手ながら解釈しています・・・。本当に射精管理されていることを告げることができたら、どれだけより満足感が得られるのだろうかと思ってしまいます・・・。

shouさん、今起きてきたの。あなたも誰かに射精管理されている事を告白できればいいわね。チャンスは自分でつくるものよ、頑張って。

選択するのはもちろん私よ。あなたが一番辛いものを選んであげるつもりだったの。だから(3)ね。テストが終わるまで淫茎刺激禁止。でもちょっと修正してあげる。毎日就寝前に1回の寸止めオナニーを私に捧げること。あなたは気に入ってくれるわよね?

nicenurseさん、おはようございます。射精管理されていることを告白できたらいいのですが・・・残念ながらそういうことを告白して、自分が満足感を得られるような女性はいないのが現状です。チャンスは自分で作るですか・・・その通りだと思います。今日のその女性に話す機会があります。また、心の中で叫ぶと思います・・・自分の姿を見て欲しいと・・・。

朝勃ちをしながらコメントを書かせてもらっています。触ろうと思っていたのですが、やはりnicenurseさんは(3)を選ぶのですね・・・それは予想していました。24日まで陰茎刺激禁止は本当に辛いです・・・でも、nicenurseさんが選択していただいたことですから、とても気に入りましたし、しっかり守りたいと思います・・・。
幸いにも、就寝前に1回の寸止めオナニーをさせていただけるのですね。そのように変更してもらえたのは、僕にとって嬉しい限りです。でも、その1回の寸止めがあるとわかっているがゆえに、逆にもどかしさも強くなると思います・・・。テストに集中したいのですが、今からでももうもどかしくなっている自分がいます・・・。

shouさん、だってあなたが(3)を選んで欲しそうだったでしょ? 時間をかけてゆっくり就寝前の寸止めを楽しむのよ~。25日にはあなたのオナホールを使わせてあげるわ。

nicenurseさん、こんばんは。はい、nicenurseさんの言うとおりです・・・。僕がnicenurseさんに(3)を選ばせるようにしていました・・・すべてお見通しなのですね。自分で自分を追い込むために選んで欲しかったのです。選んでいただいたときは、辛くなると思いつつも嬉しかったです。

昨日言ったとおりまたあの女性と会話する機会がありました。その女性は、いつも大体窓口の受付をしているのです。これからも話す機会があるかどうかわかりません。とにかく、今日は比較的長く会話しました。会話中もつい目線が下に下がっていて・・・ずっと心の中では叫んでいましたが、実際に口にすることはできませんでした。

やっと夜になって触ることができます。今日は寝る前にあの方を思い出して、nicenurseさんに一回だけ寸止めオナニーをささげます。寸止めするまでは快感を味わうことができるので、もどかしいですがゆっくり動かして時間をかけて寸止めオナニーすることにします。25日まではオナホールの使用も禁止なのですね・・・もどかしいですが、それまでは手だけの快感を味わうことにします・・・。

shouさん、もちろんオナホールなんか使っちゃダメよ、テスト中なんだから。1日1回の寸止めオナニーを存分に楽しんで、ゆっくりおやすみなさい。睾丸揉みは毎日欠かさずするのよ。

わかりました。25日までは一切オナホールに手を出しません。1日1回だけの寸止めオナニーを楽しみつつ、非力ながらもnicenurseさんに捧げます。

すべてが確認できたので、今日は寸止めオナニーして就寝させていただきます。おやすみなさい。

shouさん、おやすみなさい。いやらしい夢をいっぱいみてギンギンの朝勃ちで目覚めなさい。

nicenurseさん、おはようございます。残念ながらいやらしい夢は見ることができませんでした・・・。でも、朝起きてから約40分はずっと勃起していたので、朝立ちはいつもより強い感じがします。

昨日(今日)の夜は、約2日の陰茎刺激禁止をおいた後、あの女性を思い出しながら寸止めオナニーを1回だけさせていただきました・・・。定期的に陰茎刺激禁止をされ、さらに1日1回という限られた回数しかできないためなのでしょうか・・・勃起した陰茎はとても敏感で、時間をかけてゆっくり寸止めオナニーを楽しもうと思ったのですが、5分も持たなかったです・・・。また、白い液体が涙のようにあふれて、ほんの少しだけ尿道から流れてしまいました・・・本当にすみませんでした。

時間をかけることはできませんでしたが、それでもこの1回の寸止めオナニーができるだけでも僕にとっては悦びです。むしろ、陰茎刺激禁止によって乳首刺激と睾丸もみが多くなっているために、その程度の快感が当たり前の感覚となっていて、寸止めオナニーをすることさえ自分にはもったいないことではないかと思ったりしてしまいます・・・今の僕は射精というものを忘れかけています。

shouさん、射精を忘れるくらい他で悦びを憶えられるってとっても素敵ね。コメントを読んでくれるだけで身体がふるえるような快楽を味わって欲しいわね。

でもあなたにはまた射精の快楽を植え付けてあげる。そしてまたそれを奪ってあげるから安心なさい。あなたしている寸止めはあなたの為にしているのじゃないのよ。それは私のため。忘れないでね。

nicenurseさん、おはようございます。昨日も1回だけの寸止めオナニーを楽しませていただきました。時間をかけてゆっくり楽しもうと思ったのですが、やはり今回も5分も持ちませんでした・・・。手で扱いているだけなのに、強い快感を味わってしまうのだと思います。

今日の朝勃ちも勃起時間が約40分近くだったので、いつもよりも長かったです。最近は、起きる時間も早くなり、朝勃ちが原因なのかと思ってしまうほどです。朝勃ちがおさまってから、すぐにnicenurseさんのコメントを確認しながら、勃起した陰茎を目の前にして、乳首刺激と睾丸もみをしてしまいました・・・。それが気持ちよかったのか、陰茎から涙が流れました・・・。

コメントを身体がふるえるような快感を味わうのは無理ですが、nicenurseさんのコメントで確実に興奮して陰茎が勃起し、そのコメントを読みながら乳首刺激と睾丸もみをして快感を味わえる身体になっているように思えます。だから、寸止めオナニーがあれだけの快感だと思ってしまうのです。

寸止めオナニーをするたびに快感を味わってしまうので、「自分にはもったいない」と言ってしまいました。でも、nicenurseさんの陰茎であってこそ、この射精管理が成立するものであり、その陰茎で寸止めオナニーをするのは、nicenurseさんに捧げるためであることは忘れていません。また、寸止めオナニーができることへの感謝も忘れていません。本当に嬉しく思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shouさん、素敵な写真をありがとうね。女性の肉壷を知らない淫茎が、透明な涙を垂れ流して勃起しているわね~。睾丸もきゅっと上がって、私の精液をいっぱいつくってくれているみたいで嬉しいわ。

私のコメントばかり読み返していないで、ちゃんと試験勉強しないとダメよ~。

nicenurseさん、こんにちは。写真を見ていただいたのですね。写真でとったのは良かったのですが、あまり良く見えないかなと思っていて・・・特に、睾丸のところはあまり良く見えなかったように思ったのですが・・・剃毛していたらよく見えたんでしょうね。でも、喜んでもらえて良かったです。

女性を知らない童貞陰茎であるのに、女性みのように乳首と睾丸の刺激で、涙を流すぐらい悦びになっている自分・・・睾丸と乳首を刺激しているその姿も、女性がオナニーをしている姿に似ているようで・・・今までこんなことはありませんでしたから、驚くほどの身体が変化していると感じています。

すみません。どうしてもnicenurseさんのコメントが気になってしまって・・・。読んでいると陰茎が勃起して、結局また乳首刺激と睾丸もみをしてしまうのです。また、1日の時間が経過するにつれて、寸止めオナニーができるという気持ちも強くなってしまいます・・・勉強に集中するための選択肢でもあったのですから、しっかり勉強に集中しないといけないですね。今日と明日、しっかり勉強に集中できるよう頑張ります。

nicenurseさん、おはようございます。また、昨日の夜も一回だけの寸止めオナニーをさせていただきました。

その寸止めオナニーをする前には、乳首刺激と睾丸もみを行いました。どのぐらいの時間やっていたのかは覚えていませんが、陰茎から涙が流れ始めました。やはり自分の身体は変化していると確信しました。涙が流れ始めてから、陰茎を手で扱き寸止めオナニーをさせていただいたのですが、し首刺激と睾丸もみによって得た興奮と快感によって、陰茎はかなり敏感になっていて、扱き始めて30秒持たずに寸止めすることになってしまいました。

その後、陰茎を握っていたのですが、握っているだけなのに陰茎が快感を感じているようで、陰茎がピクピクと反応していました。陰茎から手を離しましたが、もどかしくなって再び乳首刺激と睾丸もみを行ってしまいました。今度は睾丸もみを若干強めにしていたら、なぜだかオナニーしているかのように射精感が沸いてきてしまいました・・・。

そのまま射精できそうになった、新たな自分の身体の変化に驚いてしまいました。もちろん射精はしませんでしたが、結果としてもう一度寸止めすることになりました。そのために、少しだけ射精したいという気分になりました。

shouさん、私好みのいやらしい素敵な身体になってきたわね。テストが終わったら私の淫茎を扱くことなく射精できるか試してみましょうね。だから終わってすぐのオナホール寸止めでは絶対に私の精液を漏らさないように頑張りなさい。

布団に入るまではちゃんと勉強に集中するのよ~。

nicenurseさん、こんにちは。nicenurseさん好みの身体とはどういうものなんでしょうか??今の僕の身体はnicenurseさん好みの身体ですか!?・・・とても嬉しく思います!

テストが終わったあとのオナホール寸止めは、本当に注意しないと射精してしまいそうです・・・。しっかり我慢していずれ射精を許可していただきたくなったら、そのときに陰茎刺激禁止での射精に挑戦してみることにします。いいえ、挑戦するというよりも陰茎を刺激しない方法じゃないと射精は許可できないというのもいいかもしれません。

ただ、射精感は沸いてきていましたが、あくまで射精できそうという感じであり、実際に陰茎を扱くことなく射精できるかどうかはやってみないとわかりません。1回でも寸止めオナニーをしてからではないとできないかもしれませんし、その時の自分の心理的な状況にも影響されていると思うので・・・。でも、陰茎を刺激することなく射精している姿は、ぜひnicenurseさんに鑑賞していただきたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shouさん、だってあなたの心の中に私がいて、乳首刺激と睾丸揉みがあるにせよ淫茎を扱かずに射精できたら最高じゃない。私の事を強く想えば想う程に睾丸が身体にめり込んでいって、私の淫茎が触られもせずにビクンビクン痙攣して精液を吐き出すのよ~。素敵だわ。

もちろんその前にはちゃんとオナホール寸止めさせてあげるわ。というか今回はオナホール寸止めの後には必ず扱きあげなしの射精にチャレンジしなさい。

shouさん、写真見せてもらったわよ~。素敵な淫茎になってるわ。尿道口から涙を流して射精を耐えているのね。生暖かい息を吹きかけてあげたいわ。

nicenurseさん、こんばんは。そnicenurseさんの陰茎に触れずとも、nicenurseさんのことを強く想いながら乳首刺激と睾丸もみで射精することができるのであれば、nicenurseさんにとっても自分にとっても最高だと思います。いや、最高は言い過ぎなのかもしれませんね。睾丸もみや乳首刺激がなくても射精できることが最高なのかもしれません。

オナホールで寸止めして射精感を強く感じていれば、あとは睾丸もみと乳首刺激そしてnicenurseさんを強く想うことで射精できる可能性は高そうです。オナホール寸止め後に挑戦するということは、早ければ25日のオナホール寸止め再開の日に射精しても良いという事なのですね。オナホールを使えるようになれば、また射精したくなる気持ちがわいてくると思います・・・。

それと、写真を見ていただきありがとうございます。寸止めオナニー後に乳首刺激をしていたらあのような状態になってしまいました・・・。今の状態では、生暖かい息を吹きかけられただけで陰茎は反応してしまうと思います。息だけで射精できたらそれもまた最高ですね・・・。

shouさん、いよいよ最後のテストの日ね。テストが終わったらすぐにオナホール寸止めを私に捧げてくれるのかしら? それとも25日になってから? いずれにしてもオナホール寸止めの後には扱きあげなしの射精に挑戦するのを忘れないようにね。テスト頑張って!

nicenurseさん、こんにちは。今日のテストを終えて帰ってきました。これでテストは終了となります。テストが終わったので、これでオナホール寸止めもできるのですね!それと、夜の就寝前だけでなくても寸止めオナニーすることもできます。

テスト期間中の就寝前に許される1回だけだった寸止めオナニーが、やっと好きなだけできるので本当に嬉しいです!もう我慢できなくて陰茎を触っていますが、本当に気持ちいいです・・・。でも、この気持ちよさも時期に射精したい気持ちに変わってきそうです。オナホールは今日の夜に使うことにします。

オナホールの寸止めが終わったら、陰茎扱きなしの射精に挑戦します!今日射精するとなると管理18日目で射精となります。一昨日に陰茎扱きなしの寸止めオナニーにまた挑戦したのですが、その時にわかったのは仰向けで寝ている状態では射精できそうだったのですが、楽に座っている状態では射精できそうにありませんでした。でも、今日挑戦する際には座った状態での射精がしたいです。ですから、なるべく多く寸止めを味わうことにします。

shouさん、今頃は私の淫茎をオナホールに突っ込んで扱いているのかしら? それとももう扱きなしの射精に挑戦中なのかしら? 久々に触れて嬉しいでしょ? 今日はいっぱい寸止めを楽しんで、扱きあげなしの射精に挑戦しましょうね。報告楽しみにしているわ~。

nicenurseさん、こんばんは。昼間に手で扱いて寸止めオナニーをしていました。いつでも陰茎を扱いて快感を得られることがこんなにも嬉しいものだとは思いませんでした。とにかく嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいでした。

昼間にもう一度扱きあげなしの射精に挑戦してみました。仰向け状態ではほぼ100%射精できそうです。また座った状態でもうまくいけば射精できそうです。まだオナホールを使っての寸止めオナニーはしていません。ちょうどこれからするところでした。これからオナホール寸止めをしてみてから、扱きあげなしの射精に挑戦することにします。報告をお待ちください。

shouさん、私の淫茎、ますますいやらしく素敵になっていくわね。頑張って扱かずに射精している恥ずかしい姿を私に披露なさいね。

報告に来ました。今日は合計26回の寸止めオナニーを行いました。オナホールによる寸止めオナニーは20回です。久しぶりのオナホール寸止めもとても気持ちよく、やはり手で扱くのとは快感が違います。カリにひだが引っかかるたびに、そして挿入口が陰茎の根元を扱くたびに強い快感に襲われました。

20回のオナホール寸止めによって、射精したい気分でいっぱいになり、また陰茎も刺激に対してかなり敏感になっていました。これなら射精できそうだと思いながら、扱きなしの射精に挑戦しました。カメラを自分の前に置きいざ撮影すると、まるでnicenurseさんに見ていただいているかのような錯覚に襲われ、ものすごい興奮してしまいました。その興奮のあり、扱きなしの射精に成功しました。

扱きなしであっても射精は射精です。あの尿道に精液が駆け巡る快感を・・・忘れかけていたあの快感を、再び味わうことができました。射精した後は満足感と快感の余韻で、ぐったりきてしまいました。

しかし射精して少したった今、身体があの射精を思い出したせいか、少し射精し足りないと感じてしまっています・・・。でも、快感と満足感に満ちた最高の射精を味わいさせていただいた、また、射精管理されたことによって身体に最高の変化を与えていただいたnicenurseさんに感謝いたします。本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shouさん、凄いわ!!! 乳首刺激と睾丸揉みだけで、淫茎刺激なしに射精しているじゃない!!! いやらしいわ~素敵な身体になったわね。もう何度あのいやらしい動画を観たのかわからないわ。特に私の精液を吐き出しながらビクビクと痙攣する淫茎がたまらなく卑猥ね。

ご褒美は何がいいかしら? もし今日寝るまでにこのコメントを見つけてくれたら、寝るまで好きなだけ好きなポーズで射精を許可してあげるわ。残尿感ならぬ残精感があるのでしょう? 淫茎を扱く快楽も思い出させてあげるのよ。それと木曜日と金曜日は淫茎刺激禁止をプレゼントよ。受け取ってね。

nicenurseさん、こんばんは。見ていただけたようで嬉しいです。睾丸を揉んでいるのはあまりよくわからないかなと思ったのですが、でも陰茎を扱かずに射精しているのはわかると思います。僕が凄いのではなくこのような素敵な身体に変化させていただいたnicenurseさんが凄いのだと思います。このブログの存在を知り、そして初めて射精管理をされてから約3ヶ月でこれだけの身体の変化があると思うと、nicenurseさんは本当に素晴らしいと思います。

残精感という表現は正しくて、中に残っていてまだ出し切ってないという気分です。ご褒美をいただけるのですね!nicenurseさんから返事があるまでは射精はしないと決めていたので、今日は寸止めオナニーをしていました。では、これから好きなだけ射精させていただきます。そして明日明後日は、また覚えてしまった射精の快感や扱く快感を味わえずに、もどかしくなるのですね。それは、nicenurseさんに管理していただけるということなのでしょうか?

shouさん、あなたがその答えも書いているわ。もちろん射精の快楽を身体に思い起こさせるのも、その後の射精禁止ましてや淫茎刺激禁止のためのものよ。あなたがこれから扱こうとしているのは、私の淫茎。これからもあなたは私の射精管理下にあるのよ。感謝の気持ちを忘れずに今日は射精を私に捧げなさい。

3回の寸止めオナニーをした後、さきほど扱きなしで1回射精をさせていただきました。満足感もとても気持ちいいです。でもまだ少し残精感があります・・・。

すでにこの陰茎は、nicenurseさんのものなのですか・・・そういうことは僕はまたnicenurseさんに管理下に置かれているのですね。とても嬉しく思います!nicenurseさんへの感謝の気持ちを忘れずに、あと1・2回の射精を捧げたいと思います。

shouさん、忘れたくても忘れられないでしょ、射精管理されている快感は。はっきりとあなたから素直に「射精管理なしにそれ以上の快楽を得られません、引き続き射精管理して下さい」ってお願いすればいいのよ~。

昨日は結局何回、どんな格好で私に射精を披露してくれたのか、ちゃんと報告するのよ。

nicenurseさん、こんにちは。陰茎がnicenurseさんの所有物となり、射精を禁止されて時には陰茎への刺激を禁止されて、もどかしさ・疼き・辛さを味わい、我慢できなくなって射精させていただけるようにお願いし許可されて、そして射精することができた時の快感と満足感は、普通のオナニーやSEXでも味わうことはできないものだと思います。

nicenurseさんが喜んでいただき、そしてその先にある射精によって快感と満足感を得たいです。nicenurseさんが射精管理をしていただけるなら、次もその次も射精管理をしていただけるようにお願いしたいです・・・僕にはもう射精管理なしの性活は考えられません!引き続き射精管理をしてください。お願いします。

昨日の射精に関する報告です。昨日は射精を3回捧げました。

1回めは、昨日の報告どおり動画と同じように座りながら両足を開き、寸止めオナニーの後に睾丸もみと乳首刺激で射精させていただきました。2回目も座りながらあぐらをかき、陰茎を扱いて射精させていただきました。

3回目は勃起しないのでもう射精はしないと思っていたのですが、少し時間が経つとnicenurseさんのことが気になってしまい、また陰茎が勃起してしまいました。そうなるともう射精したくなってしまったので、ベットで横になって陰茎を扱き射精させていただきました。

今日、朝起きて普通に朝勃ちしていました。その時は、今日は陰茎刺激禁止でも辛くないと思っていたのですが、徐々にそんな気分も射精したい気分にかわり、陰茎を勃起させながら射精できない疼きを味わいながら、コメントを書かせていただきました。昨日射精を味わったことで身体に射精の快感が染み付いていて、扱けないもどかしさより射精できない疼きのほうが今は強くて、早く射精したいと思ってしまいます・・・。

nicenurseさん、おはようございます。朝勃ちで陰茎を勃起させながら書いています。身体に射精の快感を刻み込まれたことで、昨日は射精がしたいという気持ちが強くて、射精できない疼きを味わっていました。

しかし、今日は寸止めオナニーがしたいという気持ちが強く、寸止めオナニーができないもどかしさを味わっています。2日の陰茎刺激禁止によって、もう射精することよりも寸止めオナニーしたいという状態になっています・・・。どれだけお願いしたとしても、陰茎に刺激を与えることは許されないと思うので、乳首刺激と睾丸もみで我慢します・・・。

乳首刺激と睾丸もみでも快感を味わえるようになりましたが、陰茎を扱くことによる快感とはまた別です。乳首刺激と睾丸もみでも快感を味わえる状態であっても、やはり陰茎をしごきたい・・・触りたいです・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shouさん、直接私の淫茎に触れることが嬉しいみたいね。さあ、新しい記事の方にもう一度あなたから射精管理をお願いするのよ。待っているわ。

はじめまして。
僕は30歳のM男です。
僕も射精管理されたいと思いました。
オナニーが大好きで、毎日していましたがこのブログで気持ちが変わった気がします。
よろしければお願いします。

なんか書くところ間違えたみたいですみません。

たくまさん、あなたの記事を書くからそちらにコメントしてね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。