FC2ブログ

プロフィール

nicenurse

Author:nicenurse
元看護婦でダーリンの射精管理を楽しんでいます。最近何人か「射精管理して欲しい」って素敵な方が現れて嬉しいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たろうさん、毎日欠かさずエビオス飲み続けるのよ。どんな射精が待っているか楽しみね。さあ、あなたの心を再確認する様に私に宣言しなさい。その後は5回の寸止めオナニーよ。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : ♪♪♪ こんなのいかが? ♪♪♪ - ジャンル : アダルト

コメント

nicenurseさま、改めて僕の射精を管理してください。もうnicenurseさまの管理なしでは射精できない体になってしまいました。エビオスを飲み始めてから、心なしか下半身のうずうず感が増しているように思います。今週は仕事が忙しく、寸止めオナニーが1日1回ぐらいしかできませんでした。今、こうやって改めて僕の陰茎、射精がnicenurseさまのものであることを確認して、5回の寸止めオナニーを捧げさせていただきます。最高の射精を与えていただける日を、楽しみにしております。よろしくお願いします。

たろうさん、あなたのお願いなら断れないわね、またあなたの射精を管理してあげるわ。エビオスはちゃんと毎食後10錠を飲んでいる? 飲むたびに私に射精管理されている事を思い出せて素敵でしょ?

私の精液が漏れだしそうになるまで、いっぱい溜めなさい。

nicenurseさま、申し訳ありません。実は、刺激が強すぎて射精が我慢できなくなることを恐れて、1日1回、夕食後に10錠服用しているだけです…。朝食、昼食の後は飲んでおりません。ごめんなさい。ちゃんと服用量を守らず、しかもそのことをnicenurseさまに内緒にしていたこと、深く反省いたします。今日からはちゃんと1日3回、10錠の服用を約束いたします。どうか、これまでの失礼をお許しください。
5回の寸止めオナニー、たった今終わりました。勃起が収まりません。次に射精を許可していただけるのはいつになるのでしょうか…。

たろうさん、これからはちゃんと毎食後に10錠服用するのよ。罰として明日の朝起きるまで淫茎刺激禁止にしてあげるわ。精液を洩らしてしまう危険もないから安心だわ。
そうね…次の射精はいつにしようかしら。いずれにしてももっともっと射精をお許し下さいってコメントするようになってからね。

ああ、一番恐れていた陰茎刺激禁止のご命令…。でも、エビオスの服用量をごまかしていた罰ですから、甘んじて受け入れます。罰は辛くないと意味がありませんから…。罰を与えてくださり、ありがとうございます。しっかり反省させていただきます。

たろうさん、淫茎刺激禁止の罰が欲しくて、わざとエビオスの服用量をごまかしていたのでしょう? 淫茎を触れない間は乳首刺激をなさいね。

いえ、nicenurseさま。やっぱり罰は辛いです。でも、叱られたい、という気持ちはあったのかもしれません。明日の朝まで、乳首を刺激して、陰茎刺激は我慢します。

たろうさん、えらいわ。明日の朝に私の淫茎が勃起していたら、自然におさまるのを待ってから朝の寸止めオナニーよ。

はい、わかりました。明日の朝はきっと勃起していると思います。今日は陰茎刺激を禁止されてから、辛い1日になりました。nicenurseさまに与えていただいた罰は、時間がたつにつれ、どんどん辛いものになっていきました。今も刺激を与えたくて仕方ありません。間違って刺激してしまわないように、もう寝ます。明日の朝、楽しみにしています。

たろうさん、「辛い1日になりました。」の後に「ありがとうございます。」が抜けているわね。

nicenurseさま、申し訳ありませんでした。
まだまだ、nicenurseさまへの感謝の気持ちが足りていないようです。nicenurseさまに射精管理をしていただくのも、もう4回目だというのに、感謝の気持ちも言葉に出来ない自分が情けないです。お許しください。こんな僕には、厳しい罰が必要なようです。nicenurseさま、僕に厳しい罰を与えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。覚悟しておりますので。
今朝は、起きたときに勃起しておりましたので、おさまるのを待ってから寸止めオナニーを3回捧げました。それ以降、刺激は与えておりません。朝食、昼食の後にはエビオスを10錠、服用させていただきました。

たろうさん、エビオスは必須。来週月水金は淫茎刺激禁止、就寝時から就寝時までよ。月水金は就寝前に反省しながら睾丸を10分以上強くマッサージすること。
今日、火曜日、木曜日は月水金の分まで寸止めオナニーを励むこと。嬉しいでしょう?

nicenurseさま、とても厳しい罰です。僕に耐えることができるでしょうか?できる、できないではなく、しなければならない、ということはわかっています。nicenurseさまに射精管理していただける喜びをもう一度再認識し、nicenurseさまの陰茎に触ることも出来ない苦痛の3日間を過ごさせていただきます。ここまでの厳しい罰を与えてくださるのも、僕にとっては喜ばしいことのはずです。この1週間で自分の立場をはっきりと体で覚えます。途中で泣き言を言うかもしれませんが、決して許さないでください。今週は、僕にとって試練の1週間になりそうです。このような試練を与えてくださったnicenurseさまに感謝して1週間を過ごさせていただきます。ありがとうございます。
次回の射精は、必然的に、金曜日までは味わわせていただけないのですね…。

たろうさん、たとえ射精が許されなくても淫茎を扱ける悦びに心から感謝できるよう、淫茎刺激禁止を間に挿んであげたのよ。罰とあなたの訓練を兼ねているわ。
訓練が終わるまで射精は、お・あ・ず・け。

はい、nicenurseさま。ありがとうございます。今日はさきほどのコメントから、3回の寸止めオナニーを捧げました。今から寝るまで、また寸止めオナニーに励みます。明日は陰茎刺激が待っておりますので、明日のことを考えると、今日はあまり刺激しない方が楽なのかもしれません。ただ、楽な道を選びたくありません。nicenurseさまに喜んでいただくためにも、自分を追い込みたいと思います。明日、刺激できない地獄が思い浮かびますが、頑張ります。僕に訓練の機会を与えていただき、ありがとうございます。

さらに3回、寸止めオナニーを捧げました。もうnicenurseさまの陰茎は爆発寸前です。今夜はこのまま休ませていただきます。明日は1日陰茎刺激禁止…。nicenurseさまへの感謝の気持ちを強く持ち、何とか我慢いたします。おやすみなさい。

たろうさん、訓練最初の淫茎刺激禁止日ね。触れない辛さを存分に感じなさいね~。明日の寸止めオナニー時にはきっと私への感謝の気持が高まっているはずよ。今週はまだ後2回も淫茎刺激禁止日が残っているなんて…素敵な1週間になりそうね。

nicenurseさま、訓練最初の陰茎刺激禁止日、触れないもどかしさに苦しみました。できるだけ、下半身に意識がいかないようにと思っていたのですが、そう思えば思うほど、逆に意識してしまいます。nicenurseさまの陰茎は、刺激を求めるかのように何度も勃起しました。でも刺激は与えられません。これは訓練であり、罰である…。そう考えると、勃起は収まるどころかますます元気になります。下半身は正直です。nicenurseさまに罰を与えていただいたことを喜んでいるのですね。明日、nicenurseさまへの強い感謝の気持ちとともに、寸止めオナニーを捧げます。エビオスは、今日も欠かさず飲みました。今週はあと2回の陰茎刺激禁止日が残っています。想像もできない辛さが待っていると思います。でも、それがnicenurseさまへの感謝の気持ちを高めてくれるのですね。ありがとうございます。今週は僕にとって試練の1週間となるでしょう。頑張ります。おやすみなさい。

たろうさん、今日は就寝前に10分間睾丸刺激の日よ。1日刺激を求めた日だったでしょう? 明日に備えてちゃんとモミモミするのよ。

nicenurseさま、最近仕事が忙しく、コメントが減っております。申し訳ありません。
エビオスはちゃんと飲んでいますし、nicenurseさまからの指示もきちんと守っております。
昨日は今週2回目の陰茎刺激禁止日でした。弱音を吐いて申し訳ありませんが、本当に辛かったです。苦しかったです。何度も触りそうになりました。でも、寸前のところで思いとどまることが出来ました。違う意味での「寸止め」の1日でした。就寝前の睾丸刺激は、何とも言えない切ない気持ちです。強くマッサージしなさいとのご命令ですので、少し痛いぐらいに揉ませていただきました。気持ちいいのか、気持ち悪いのか、痛いのか、くすぐったいのか、よくわからない不思議な感覚です。正直、やめたいとも思いました。でも10分間、手を止めることは許されません。僕の目からは涙がこぼれてきました。同時に、nicenurseさまの陰茎からも涙が…。体の2箇所からあふれ出る涙に、nicenurseさまへの想いが交錯して、射精もしていないのに絶頂を迎えたような感覚が僕を襲いました。
そして今日、朝から2度、仕事から帰ってきて4度の寸止めオナニーを捧げました。陰茎を扱くことができる幸せを僕に与えてくださるnicenurseさまへの感謝の気持ちを、痛いほど再確認することができました。今までnicenurseさまへの感謝の気持ちが足りなかった自分を恥じています。本当は、とうに限界を迎えております。今日にでも、射精の許可をいただきたいというのが本音です。しかし、こんな甘えた考えの僕を訓練してくださっているわけですから、明日の陰茎刺激禁止最終日も頑張ります。nicenurseさまに合格をいただけるまで、厳しい訓練に耐えさせてください。訓練であると同時に、罰でもある今回のご指示。重く受け止めさせていただきました。今後、僕の射精を管理してくださっているnicenurseさまへの感謝の気持ちが薄れることのないよう、厳しい罰を与えてくださったことに感謝いたします。ありがとうございました。
今から3回の寸止めオナニーを捧げて、休ませていただきます。そして明日、最終にして最大の試練、今週3回目の陰茎刺激禁止日を迎えたいと思います。nicenurseさまへの強い感謝の気持ちを植えつけていただいた今なら、我慢できるような気がします。必ず、我慢してご覧に入れます。
おやすみなさいませ。

たろうさん、とっても素敵な報告をありがとう。私の精液がたぷんたぷん言うくらいに溜まってそうで嬉しいわ。そろそろ限界なのかしら? 明日淫茎刺激禁止の間にどんな射精を私に披露したいのか、たくさんアイデアを出しなさい。気に入ったのがあったら週末に射精も許してあげなくもないわよ。

たろうさん、お仕事忙しいのかしら。あなたのコメントがないと寂しいわ。また時間ができたらコメントしてね。

nicenurseさま、ごめんなさい。もう本当に限界です。なのに、昨日はコメントできなくて…こんなことでは週末の射精許可はいただけませんよね…。当然です。コメントできなくて、nicenurseさまに楽しんでいただけなかったのに、自分だけ快感を得ようなどとは思えません。いつも僕に快楽を与えてくださるnicenurseさまに喜んでいただいてこその射精です。
昨日は今週3日目の刺激禁止日でした。本当に、辛かったです。苦しかったです。就寝前の睾丸刺激の時には、いつものように涙が溢れてきました。もちろん、nicenurseさまに射精管理していただいてることを幸せに感じてのうれし涙です。辛いのに、嬉しい。苦しいけど、幸せ。何ともいえない甘美な気持ちを感じさせていただきました。
今日は朝からすでに4回、寸止めオナニーを捧げました。でも、寸止めももう限界です。1日でも早く、射精の許可をいただきたいです。そのときには、何度も何度も寸止めオナニーを捧げて、触るだけで射精できるぐらいまでnicenurseさまの精液を溜めさせていただき、深夜に出かけて家以外で射精させていただきたいです。もしよろしければ、首輪をつけたまま、車の中で射精にいたることをお許しいただきたいです。リードをいつもの場所に結わえておくことはできませんが、一度いつもと違う場所での射精を感じてみたいです。どこか暗いところに車を停めて、その中でまた寸止めオナニー、そして最後には射精させていただきたいです。もし、この案を気に入っていただけたら、射精許可をいただけないでしょうか?nicenurseさまが気に入らないと思われたなら、もちろんまだ我慢いたします。nicenurseさまに喜んでいただかないと、射精の悦びも半減ですから。
nicenurseさまのご指示をお待ちしております。

たろうさん、そろそろ限界かしら? 毎食後にエビオスを10錠ずつ服用しているのだものね、いっぱい私の精液を溜め込んでくれたかしら。

あなたのアイデア素敵ね。少し修正してあげる。
このコメントを読んで今夜実行するのなら、実行まで淫茎刺激禁止。実行は深夜0時を越えてから、つまり明日になってからね。リードは首輪から外して、端をいつもの場所に結わえること。首輪は家であなたに付けてあげるわ。車に乗って暗い所に駐車したら下半身裸になって私に寸止めオナニーを3回捧げること。その後私に感謝の気持ちを述べながら3回射精を披露すること。エビオス精液の量を確認したら脱いだパンツの内側で精液を拭き取ってもう一度はきなさい。
家に帰り着いたらパンツだけの姿になってリードと首輪をつなぐこと。その後は少なくとも1回はパンツの上から淫茎を扱いてそのままパンツの中に射精する恥ずかしい姿を私に捧げるのよ。

あなたは気に入ってくれるかしら?

nicenurseさま、もちろんきに入りました。そのような素敵な射精を与えていただけること、ただただ感謝いたします。ありがとうございます。
実は、パンツの中で射精した経験がございません。おそらく、ねばねばして気持ち悪い感覚が襲ってくるのではないでしょうか。しかし、nicenurseさまが喜んでくださると思えば、それさえも快感になってしまうでしょう。
それから、nicenurseさまに管理していただく前はほぼ毎日のように射精を繰り返していた僕ですが、短時間に4回もの射精をしたことはございませんでした。これから、それをさせていただくわけですが、4回の射精をきちんと実行できるか、初めての挑戦なので少し不安です。今までは、2回連続でも陰茎が萎えてしまっておりましたので…。しかし、4回分の精液が溜まっていることは確実です。4回ぐらい簡単にできてしまうかもしれません。もう興奮が抑えられません。もう少ししたら、出かけます。
最後に、お詫びがあります。実は、nicenurseさまのコメントは夕方に拝見していたのですが、深夜0時まで陰茎刺激禁止というご命令を見て、地獄に突き落とされたような気持ちでした。今週、1週間で3日という陰茎刺激禁止日を与えていただいた結果、陰茎刺激禁止は、僕が最も恐れる罰であり、訓練になってしまいました。本当に辛かったんです…。もちろん、そのお陰でnicenurseさまへの感謝の気持ちが揺るぎないものになりましたので、nicenurseさまには感謝してもしきれません。ただ、5時ごろにコメントを拝見して、0時までの7時間、さらなる陰茎刺激禁止に耐える自信がありませんでした。それでも、僕に「耐えない」「我慢できない」という選択肢はございません。何としても耐え切る、それ以外に道は与えられていないのです。考えた結果、できるだけ下半身に意識がいかないようにしようということしか思い浮かびませんでした。そのため、コメントを返すのもこのような時間になってしまいました。nicenurseさまにコメントを書いていると、我慢できなくなりそうで…。
結果的に、逃げてしまった自分に、少し自責の念を抱いております。どうかお許しください。1時ぐらいに出かけようと考えておりますので、それまでにコメントいただければ、それに従います。コメントがなければ、nicenurceさまに喜んでいただける射精を捧げることがお詫びになると信じ、合計4回の射精を捧げさせていただきます。

貴女の射精管理、スゴイですね

たろうさん、それでいいのよ。今日はあなたに射精の快楽を再確認させる日なんだから。それでちゃんと車内で3回の射精はできたのかしら? 帰宅後の1回以上の射精は? 今日1日は全裸首輪、リードはいつものところに結わえて何度も射精をしなさいね。しっかりと射精の快楽を思い出しなさい。

中山さん、また遊びにきて下さいね。

nicenurseさま、ありがとうございました。昨日は僕にとって人生最高の快楽を得た日かもしれません。
まず、首輪をして車に乗りました。誰かに見られないか、とても心配でした。夜中に家を出て、近くにある暗い所に車を止め、下半身裸になって寸止めオナニーを3回、nicenurseさまに捧げました。3回目には、もうすぐ射精できるという興奮から、危うくフライングで射精してしまいそうになりました。
そして、いよいよ射精タイムです。車のシートを倒して、仰向けになった姿勢で陰茎を扱き始めました。車内ですので誰にも聞かれる心配はありません。nicenurseさまへの感謝の気持ちを大声で叫びながら、思いっきり扱かせていただきました。直前の寸止めオナニーが効いていたのでしょう。10秒ほどで射精に至りました。そして、驚いたのは吐き出した精液の量と、飛んだ距離です。これがエビオスの効果なのでしょうか?いえ、それももちろんあると思いますが、nicenurseさまの素晴らしい射精管理の結果だと思います。ありがとうございます。nicenurseさまの精液が僕の顔に大量にかかって、僕は始めての経験に興奮を抑え切れませんでした。
顔にかかった精液をパンツの内側で拭き取り、次の射精に向けて再びnicenurseさまの陰茎を扱かせていただきました。今度は2,3分かかったと思います。それでも、今まで毎日射精を繰り返していた頃と比べれば、大量の精液が溢れてきました。
そして3回目。さすがに少し量は減りましたが、それでもすんなりと射精させていただくことはできました。ありがとうございました。
2回目、3回目の精液は、パンツがすでに精液でいっぱいになって、拭き取るときにこぼれてしまいそうだったので、ティッシュで拭き取らせていただきました。申し訳ありません。
そのパンツをはくのは、正直ちょっと気が引けましたが、僕にあれほどの快楽を与えてくださったnicenurseさまのご命令です。もう一度はかせていただきました。ねばねばした、気持ち悪い感覚が襲って来ましたが、そのまま運転して帰宅しました。
そして、帰宅後すぐにリードと首輪をつなぎました。すると、nicenurseさまの元に帰ってきたという感情と、安心感が生まれました。これが僕の幸せなんだと感じることができました。
そして、パンツだけの姿で、パンツの上から陰茎を扱きました。パンツの上からのオナニーは、少しなら経験がありますが、そのまま中で射精するのは初めての経験です。nicenurseさまの精液でぐちょぐちょになったパンツを、その上から扱かせていただく…。とても恥ずかしい状況ですが、僕はとても幸せでした。nicenurseさまの精液のお陰で、扱きやすかったです。ただ、すでに3回の射精を終えていた直後ですので、なかなか射精には至りませんでした。10分以上は扱き続けたと思います。そのままパンツの中への射精。初めての感覚が僕を襲いました。何ともいえない快感。うまく言葉で表現できないのがもどかしいです。とにかく、パンツはもう使い物にならないぐらいnicenurseさまの精液でいっぱいでした。
このパンツを枕元において、昨夜は眠らせていただきました。朝、起きると精液が乾いてパリパリになったパンツが僕の顔の横に。瞬時に昨日の快感が蘇ってきて、思わず朝からnicenurseさまの陰茎に手をやって、寸止めオナニーをしてしまいました。驚いたことに、昨日あんなに精液を吐き出したのに陰茎は元気に朝勃ちしておりました。つい2ヶ月ほど前まで自分のものであった僕の体が、今ではすっかりnicenurseさまのものになっていることを実感しました。オナニーも、射精も、勃起も、すべてnicenurseさまの思い通りです。僕の意思とは全く関係なく、精液を作り出し、溜め込み、吐き出す…。その代わり、最高の快楽を与えていただける。こんな世界を教えてくださったnicenurseさまに心から感謝です。ありがとうございました。
今日は全裸首輪にリードの姿で、何度も射精の快楽を思い出させていただきます。ありがとうございます。

たろうさん、最高の夜になったわね。素敵な射精を披露してくれて嬉しいわ~。それに顔にまで大量の精液が飛んだなんて…射精の勢いが伝わってくるわ。

今頃は全裸で射精に励んでいるのかしら? 尿道を駆け上る精液が与えてくれる快楽で何度も身体をふるわせているのかしら?

はい、nicenurseさま。今日は2回、射精させていただきました。自由に快楽を得られる幸せをかみ締めております。ありがとうございます。ただ、昨日4回、今日2回の合計6回の射精で、溜めつづけたnicenurseさまの精液も残り少なくなってきたようです。量がかなり少なくなってきて、陰茎に鈍い痛みも感じるようになってきました。少し時間を置いて、また射精の快楽を得させていただくことにします。
nicenurseさま、昨日nicenurseさまの精液を吸い込んでパリパリになったパンツは、もう処分させていただいてよろしいでしょうか?どうしてよいものか戸惑っております。

たろうさん、今日もちゃんとエビオスを飲んでいる? 私の精液が残り少なくなってきちゃったのね。でもいいのよ~またたっぷりと溜めるつもりだから。
パンツは洗面所で手で洗いなさい。石鹸を使う前にちゃんと水で戻して私の精液を手にしみ込ませるのよ~。

nicenurseさま、今日もちゃんとエビオス飲んでおります。もうすっかり習慣になってしまいました。また溜めていただけるなんて、すごく楽しみです。ありがとうございます。
パンツ、今から洗ってまいります。nicenurseさまの精液をしっかりと僕の手にしみこませていただきます。ありがとございます。
今日は、先ほどのコメントからもう1回、射精をさせていただきました。これで合計3回です。最低でもあと1回はさせていただきたいと思っております。

nicenurseさま、パンツ、手で洗いました。水で濡らすと、ねばねば感が復活して、nicenurseさまを感じることができました。ありがとうございました。
さきほど、本日4回目の射精をさせていただきましたが、エビオスの効果なのか、それなりに精液が出てきました。昨日の夜から、24時間で8回の射精をさせていただきました。最高の1日になりました。nicenurseさま、本当にありがとうございました。

たろうさん、きょうはすっきりした顔で出勤できたのかしら? 会社の女の子たちは「昨日射精させてもらったからすっきりした顔をしているわ」って噂していなかった?

あなたはこれからどうしたいのかしら? 素直な気持ちをコメントして欲しいわ。

nicenurseさま、今日は久しぶりに、下半身がすっきりした状態での出勤になりました。職場の女性達にももしかしたらばれていたかもしれません。恥ずかしいです。。。

これからですが…もちろん、またnicenurseさまの射精管理をお受けしたいです。エビオスは今日も飲み続けております。なかなか成長できず、また罰をいただくような失礼をしてしまうかもしれませんが、こんな僕でよければまた管理していただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

たろうさん、また新しい記事を書くわね。そちらにコメントしてね。

はい。よろしくお願いいたします。
実は、もう射精したい感情が抑えられなくなっています。
新しい管理に入る前からこんなことではとても心配ですが、nicenurseさまに喜んでもらえるように頑張ります。
よろしくお願いします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。