FC2ブログ

プロフィール

nicenurse

Author:nicenurse
元看護婦でダーリンの射精管理を楽しんでいます。最近何人か「射精管理して欲しい」って素敵な方が現れて嬉しいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かめあたまさんには何から始めようかしら? そうね…「射精管理して下さい お許しを頂けるまで射精はいたしません」って宣言から始めましょうね。待っているわよ。

その後はかめあたまさんの宣言文を頭で繰り返しながら寸止めオナニー3回を私に捧げてね。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : ♪♪♪ こんなのいかが? ♪♪♪ - ジャンル : アダルト

コメント

nicenurseさんへ
おはようございます。私も管理下に置いて頂けるとのこと、
誠にありがとうございます<(_ _)>
それでは宣言いたしますっ!

『射精管理して下さい。
お許しを頂けるまで射精はいたしません!』

ではこれより、宣言文を頭で繰り返しながら、
nicenurseさんに、寸止めオナニー3回を捧げます…^^

時間の関係で1回のみになりました。お許しください。先走りでヌルヌルになってしまいました…^^;

会社行って来ま~す。

帰って来ました~。
足りなかった2回分を、先ほどお風呂で奉納させていただきました。

会社でも先っぽが擦れて、硬くなってしまい、冷や汗モノでした。そんな状態で行った先の受付嬢に『ニコッ』とされると赤面するしかありませんでした…

かめあたまさん、素敵な寸止めオナニー報告ね。今夜このコメントを読んでくれたのなら、もう朝までは生淫茎に触るのは禁止ね。どんなにむずがゆくても触っちゃダメよ。
生淫茎に触れるのは次の朝寸止めオナニーする時ね。難しければ午前中のうちにトイレででもするのよ。もちろん宣言文を復唱するのを忘れないで。

おはようございます。
朝のシャワーで扱いてきました…
シャワー前から先っぽが濡れていました…
発射しそうになりましたが、宣言文を思い出し、『管理』しました。

早寝早起きのライフスタイルなので、コメント頂いた時間にはすっかり夢の中^^;おかげで言い付け(生淫茎タッチ不可)は期せずして実行できました。

時に、nicenurseさんのお使いのシャンプーは何でしょうか?差し支えなければお教え頂きたく。
せめて香りだけでもnicenurseさんを感じたいものです…

かめあたまさんは早寝早起きで健康的な生活をしてらっしゃるのね。ならばさぞかし朝はギンギンなんじゃなくて?ダーリンもたまに痛みを感じるほどの朝勃ちがあるみたい。(もちろんそんな時でも射精はナシなんだけどね。)明日起床時にカチカチに硬くなった状態から2回寸止めオナニーしてね。発射はダ・メ・よ。
その後はシャワーやトイレの時に必要最低限触れるだけを許してあげる。あとは帰宅してからのお楽しみ、ね。

こんばんは。今朝は久々にものすごくギンギンでした。穂先から涙が溢れてきました。そんな状態で会社に行ったら、小用を足しただけでギンギンに…
nicenurseさんに管理して頂いて、『 疼き 』 を覚えるようになりました… ありがとうございます…
おやすみなさいませ。

かめあたまさんのお使いのシャンプーは何かしら?偶然にも私と同じだったら私もうれしいかも。

おはようございます。
今朝もギンギンでした。起き抜けに2回寸止め…
やらせていただきました。
亀頭が真っ赤に膨れ上がってヒクヒクしています… その後、起き抜けシャワーにてヌルヌルをシャンプーで洗い流しました。
今日も 『 疼き 』 を感じながら仕事に行ってきます…

なお、私はメリットを使っております。石鹸はミューズです。

かめあたまさん、お帰りなさい。<疼き>をしってしまうと射精したい気持ちと裏腹にこの感覚が消えてしまうもったいなさを感じてこない?今可能なら寸止めオナニー3回しましょうね。その直後からは触らないでね。明日の朝しゃわーしながら寸止めオナニーするまで刺激禁止よ。いっぱいいやらしい事を想像しながら触れないもどかしさを感じてね。

nicenurseさん、こんばんは。
疼くたびに、nicenurseさんの言葉どおり、『射精の快感を味わいたい』気持ちと『疼きをなくすのがもったいない』気持ちとが交錯します… その境界が『寸止め』なのでしょうか…
今日は長いお風呂になりました… 最近、自分の感じるところがわかってきちゃいました… ソコをゆっくりと重点的に責めると… あぁ、声が出ちゃいます… 腰がビクッて引けて… でもまたソコを責めて… 自分の手なのか?他人の手なのか? 手が勝手に意思を持ち、『自分』を責めたてます…
あぁ、また溢れてきてしまいました…

素敵なコメントだわ、かめあたまさん。あなたのもらした声が聞こえてくるようよ。私も興奮してきちゃうわ。感じる箇所がわかってきたのならばこれからの寸止めオナニーがますます楽しみになってきたでしょう!朝が楽しみね。

nicenurseさん、おはようございます。
管理4日目の朝のご報告を致します。
今朝も破裂しそうなほどの朝勃ちで目覚めました…
トイレに行って小用を足すのも困難な程でした…
そのままシャワーに直行… 指先に少々シャンプーをつけ、勃ったものを責め始めました…
淫茎を泡だらけにして滑りを良くしてから、感じるところを先ず指先で責めました… それだけでビンビン… 後はnicenurseさんの今までのカキコを思い出し、色んなシーンを頭に描きながら高みに昇り詰めていきました…
あと少し! ってトコで無情にも手は離れていき、『ダ・メ・よ!』 と、見下ろすnicenurseさんの笑顔が、『この人に管理されている!』という喜びを高めるのでした…

射精管理が楽しくなるうれしいコメントだわ。素敵よ、かめあたまさん。そうよ、いっぱいいっぱいイヤラシイ事を想像してオナニーしてそれでもイクことのできないじれったさをしっかり感じてね。

シャンプーはね、以前は私もメリットだったけど今は違うわ。残念ね。

おはようございます。
nicenurseさんに射精をお預けして、5日目の朝を迎えました。今日は会社が休みということもあり、昨晩は悶々とした夜を迎えました。ひとり家で悶々としたオナニーに明け暮れました…

妄想したシーンは…nicenurseさんの横に私が座っています。背もたれつきのソファにゆったりと凭れるnicenarseさんが、横でカチカチになっている私に美脚を投げ出し、私はnicenurseさんの美脚に軽く拘束された状態でした。美脚は時おり淫茎をかすめ、私はその度に悶絶させられますが、美脚の下敷きなのでnicenurseさんのなすがまま… 性感を煽られ、しかしその快感から逃れる術も、イッテ終わることもなく、じれったさがやがて際限のない快感となり、いつまでもnicenurseさんの下敷きになっているのでした…

という、延々と続くシーンでした。スミマセン勝手にオナニーに出演させてしまいまして<(_ _)>
もちろん寸止め3回でした!

今日は女子高生とテニスして来ま~す!

かめあたまさんのイヤラシイ妄想の中に私がいるなんて素敵だわ!コメントを読み返しながらかめあたまさんの淫茎が足に感じてきちゃった。私のふくらはぎが淫茎をスッとかすめた時にカチカチに硬く大きくなっている事を知ってわざと無視して、私の足をマッサージさせるの。少し淫茎の緊張がほぐれてきた頃合いを伺って今度は優しく激しく私の右足が淫茎を扱き攻めてみるの。今までいっぱい我慢してきたからたまらなくなって射精を求めてきてももう少しおあずけね。

おはようございます。
寝坊をしてしまいました… 激しい朝勃ちで目覚めました…
淫茎にnicenurseさんの美脚が絡んでいます…
とっても楽しそうなnicenurseさんと、被虐が快感に変わりつつある、というより、nicenurseさんからの被虐ナシには勃起すらしなくなった私が、射精を求めて美脚に淫茎を擦り付けています…

あ、イク… と想ったらnicenurseさんは笑顔で、『 お・あ・ず・け 』 って…
ますますnicenurseさんの虜になっていく私でした…

今日もテニスへ行ってきます。ラケットと間違えて自分の『棒』を握らないように、気をつけます^^ 

くすくす、かめあたまさんは楽しい方ね。そろそろあなたに射精の悦びを味わわせてあげようかしら。明朝シャワーの時に。…でもシャワーの後にこの記事を見てももう遅いのよ。幸運を祈るわ。

おはようございます。
昨晩はテニス後恒例の宴でしこたま飲んで来ました。グリップの握り方の話しになり、女性が『すりこぎ』をグリップに見立てて握ったり緩めたり…そんなシーンに感じてしまった自分がいました…(恥)

さて、軽い二日酔いで目覚め、射精許可のコメントをいただきました。ありがとうございます。喜び勇んでシャワーに向かい、頭・顔・身体と洗って、いざ自慰タイム…
結論から言います。時間切れで発射に至りませんでした。申し訳ありません<(_ _)>
飲んだ次の日は性感が鈍っているようです…
引き続き管理をお願いします!

あら、昨日は不運だったわね~。
ところで楽しい宴で良かったわね。『すりこぎ』の彼女はなかなかいいわ。ダーリンの『グリップ』代わりに今度私も使ってみようかしら…。
今夜の寸止めオナニーは終わったのかしら?明日からも朝晩と射精できない辛さと悦びをじっくり味わってね。

おはようございます。
今朝もビンビン、そしてヌルヌルです…
nicenurseさんのふくらはぎにキスしながら、感じている自分がいます…

おはようございます。
nicenurseさんに射精管理をして頂き、10日目を迎えました。
朝晩の寸止め、最近は 『 発射許可を~ 』 と泣きが入りそうになりながらの寸止めです。
でもnicenurseさんの 『 射精できない辛さと悦びをじっくり味わってね。 』 を見てじっくり味わっています… う~、出したい…^^;

あら、かめあたまさん。タイミングを逃しちゃったんですもの。まだダメよ。カチカチに赤く腫れ上がった淫茎をもっといじめながら私に対しての宣言文をつぶやいて。そしてまた淫茎からヌルヌルの涙を流してね。

かめあたまさんはちゃんと言いつけ通りに毎日淫茎から涙を流しているのかしら? 朝からちゃんと私のふくらはぎにキスをしてね。

12日目…

おはようございます。
12日目の朝を迎えました…うつ伏せで寝ていても真ん中のが『つっかえ棒』になっていました… ふぐぅ~

今日もnicenurseさんの美脚のふくらはぎをオカズに、妄想逞しく頂上直前まで登りつめ、登頂を果たさず引き返してきました。

登頂はいつだろう…

かめあたまさん、毎朝ガチガチの朝勃ちね。これから時間がある朝の寸止めは布団の中で手を使わず、腰を振って亀頭をシーツにこすりつけてするのよ。私の白衣から見えてる白いストッキングに包まれた脚にこすりつけてる気持ちで腰を振ってね。

そろそろ登頂したくなってきた? うふふ。射精したい気持ちをいっぱいコメントしてくれたら、考えるかもよ~。

おはようございます。

…想像したら、あっという間にガチガチに… あぁ…

残念ながら時間ナシ…
ガチガチになってしまったまま、会社に向けて出かけます。
電車でnicenurseさんにいぢられたいなぁ…(妄想)

行ってきま~す!

ねえ、かめあたまさん。今日も電車で出勤なんでしょう?一緒の電車に乗ってあげるわ。どの女の子が私かしら、全員が私に思えちゃう?ふふ。少しずつ近づいてあなたの背中にギュッと私の胸をあてながらそのガチガチな淫茎に手をまわしてあげようかしら。満員電車の中人知れず手コキしちゃうかも。

あぁ、そんな素敵なコメントを…
妄想したらものすごくガチガチになちゃいました…

背中をnicenurseさんの胸に刺激され、耳元で囁かれ、手が淫茎に伸びてきて… 美脚で足を拘束され…
周囲の目も関係なく、nicenurseさんに溺れてしまいます…
たっぷり弄ってください… 淫茎から涙が溢れ出てます…

かめあたまさん、朝はシャワー中に寸止めオナニーするでしょ?最中に私もお風呂場の扉を開けて入っていってもいいかしら。もしかしたらシャンプーで目が開けられない時にギュッとにぎっちゃうかも…。

かめあたまさん、お元気かしら? あなたがいないとさみしいわ。また遊びにきてね。

コメントありがとうございます。お返事サボっていて申し訳ありません。寸止めはサボっていません!毎朝毎晩、nicenurseさんを想って励んでおります<(_ _)>

かめあたまさん、コメント嬉しいわ。それに寸止めはさぼっていないだなんて…1番最初のコメント、ちゃんと憶えているかしら? 期待しているわよ。

nicenurseさん、大変ご無沙汰しております。覚えておられますか?
本業とテニスが忙しく、コメントを入れる力の無い日々が続いておりました。
今日は久々の雨、テニスの予定が潰れて、ぽっかりと1日空きました。久々に家の片付けなぞしておりました。

ブログは毎日のように見させていただいておりました。最近は管理される方が増えてますね~^^

そろそろ我慢も限界に近付きつつあり、nicenurseさんの命令の下、シャセーの快感を思い出させていただきたいのですが…

nicenurseさんに見下ろされながら、脚を味わわせて頂き、『イッチャいなさい』と言われるシーンを妄想しながら果てたいのですが、許可いただけませんか?

かめあたまさん、もちろん憶えているわよ。テニスで汗を流しているのね。健康的な精液がいっぱい溜まっていそうね。いっぱい精液を飛ばして私を楽しませてくれるのならいいわよ~。

まずは素っ裸になって床に寝転がることね。紐かテープで左右の足首をまとめてくくりなさい。身動きができない恥ずかしい格好をしていても、私から見下ろされて淫茎はギンギンになっているわよね。上から私の足をあなたの口にねじ込んであげるから、いっぱい舐め舐めするのよ。利き腕でない方はあなたの口の中、利き腕で寸止めを5回以上私に鑑賞させること。最後は私に感謝しながら射精姿を披露しなさい。

どうかしら? コメント待っているわ。

ありがとうございます^^
早速これからご指示のとおりにさせて頂きます。
今晩は眠れない…^^;

かめあたまさん、私長い間あなたのコメントを待っていたのだから、1度きりの射精じゃ満足しないからね。2回目以降はあなたの好きなシチュエーションで射精披露するのよ。
どれだけ精液が出たのか、飛んだのか、どんないやらしい想像をしていたのか、全部コメントするのよ~。

はい。かしこまりました^^
朝までにコメント入れま~す<(_ _)>

nicenurseさん、寸止め5回の後、見下ろされながら足指を味あわせていただいているシーンを妄想しながら、溜まっていたものを吐き出させていただきました!ありがとうございましたっ!

両足首をパンストで拘束し、利き手に淫茎、反対の手にはティッシュ、口には『チーかま』を頬張って果てました…
淫茎が根元から取れちゃうんじゃないか??くらいの勢いでした^^;

では一休みして2回目を開始いたします<(_ _)>

2回目についてご報告いたします<(_ _)>

やはり仰向けで、7人のナースに好奇の目で見つめられている自分がいました。開いた両脚に1人ずつ、パンティを見せつけながら腰を下ろして私の脚を拘束しています。その間にnicenurseさん、両サイドに2人ずつの計7人が美脚を晒しながら、私に自慰を要求しています。

7人のナースに見つめられ、扱く私。あまりの恥ずかしさに淫茎は縮こまったままです。

自分では立たせられない、と見切ったnicenurseさんが、私の淫茎にソット手を伸ばし、そよぐ様なわずかな刺激を加えました。
すると淫茎はアッというまに隆々と反り返りました。

nicenurseさんの指一本で大きくさせられた私の淫茎は、そのままnicenurseさんの手に包み込まれ、ナース達の期待を込めた視線の中で果てたのでした… 白いロケットは空中18センチまで打ち上がり、空中で一瞬止まった後、二弾。三段を打ち上げさせているnicenurseさんの手を汚してしまったのでした…

気持ち良かったです。ありがとうございました<(_ _)>
史上最高の快感で果てることが出来ました。

かめあたまさん、溜まっていた精液を出し切ったみたいね。私の同僚の前での射精披露会でも、あなた最高に興奮していたみたいね。恥ずかしい姿を晒しているのに興奮するのだなんて、変態よ~。でも同僚ナースの前でいっぱい精液を飛ばせたので、私も射精管理者として鼻が高いわ。なさけない射精だったら怒っていたわよ。
みんなまたあなたの射精披露会を楽しみにしているんだって。気に入ってもらえて良かったわね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。