FC2ブログ

プロフィール

nicenurse

Author:nicenurse
元看護婦でダーリンの射精管理を楽しんでいます。最近何人か「射精管理して欲しい」って素敵な方が現れて嬉しいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
shinnosukeさん、どんなきっかけで私のブログに辿り着いたのかしら? みんなの記事を読んで淫茎を勃起させていたのね、癖になるわよ。あなたももう一度ここで私にお願いなさい、もちろん全裸正座でね。それが済んだら、あなたの股間で勃起している淫茎の所有権を私に譲渡する儀式、寸止めオナニー3回を捧げなさい。それで、今まで毎日自分勝手に虚しく射精をしていた日々ともお別れ、私の為に勃起させ、私の為に寸止めし、私の為に射精を披露する新しい日々が始まるのよ。早く堕ちていらっしゃいね。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : オナ日記 - ジャンル : アダルト

コメント

nurse様
こんばんは。メッセージありがとうございます。

こちらのブログを見つけてしまった(笑)のは、どこかのサイトの小説で、射精禁止とか射精管理というキーワードを見つけ、何気に検索していたら辿りついたのです。

nurse様のメッセージを見て、昨日自分で書き込んだ気持ちを再度お伝えし、また自分の心に刻むべく、儀式を実行しました。
部屋で全裸になり、正座し、「nurse様、
どうか厳しい射精管理をお願い致します。本日を持って、shinnosukeのペニスの所有権をnurse様に譲渡させて戴きます。これからはnurse様のご意思によってのみ射精することをお誓いします」と宣言しました。
昨晩から考えていた誓いの台詞でしたが、いざ声に出してみると、大変な事を誓っていると再認識してしまいました。
それから、早速寸止めオナニーに挑戦してみました。実はやってみるのは初めてで、どこまで自分で我慢出来るのかの加減も分からず、少し不安だったのですが、大事な儀式ですし、心を込めてオナニーさせて戴きました。
昨年の29日以降、オナニーをしていなかったこともあり、また、いよいよ自分も新しい世界に堕ちていくんだという高揚感で、皮を剥いて数回扱くだけで、すぐにビンビンに勃起してしまいました。そのまま、射精してしまいそうな感覚になり、手を離そうと思いましたが、「寸止めの意味は分かってるのでしょう?」とnurse様に指摘されているような気持ちになり、もう限界と思うところまでいって、手を離しました。このまま出したらどれだけ気持ちいいか・・・このもどかしさや満たされ無さが、射精の自由を放棄するということなのですね。。。
切なさを知ってからの残り2回は、更に自分との戦いでしたが、何とか3回の寸止めオナニーを終えました。これからは、所有権をお返し戴くまで、自分の自由にはならないんだと思うと、不安まじりの期待でドキドキしてしまいます。

このご報告を書いている今もまた勃起してしまっていて、ベッドに入ってからも触らずにいるように意識していないと危ないですね・・・
万一粗相をしてしまった場合には、どんな恥ずかしい罰も受ける覚悟で、頑張りたいと思います。
これから、よろしくお願い致します。

shinnosukeさん、素敵な儀式だったでしょ~。これであなたの股間にぶら下がっているものは、私の淫茎。常にそれを意識して生活なさいね。トイレではそれを使わせてもらう事に感謝し、風呂では清潔に保つ事を意識し、私を感じて生活するのよ~。

早速朝昼夜の寸止めオナニーを日課にするのよ。朝昼が難しい時には夜に集中してする事。射精したくてたまらない、いやらしい淫茎に仕上がってきたら、亀頭刺激や、刺激禁止をさせてあげるから楽しみにしているのよ。

できるだけみんなの記事を読んで、誰のどんな記事に興奮したのかコメントなさいね。

nurse様
こんばんは。メッセージありがとうございます。

これからは、トイレでもお風呂でもnurse様
のことを感じながら生活するようにします。
また、ご指示通り、朝昼晩の寸止めオナニーを日課とさせて戴きます。
今日は夕食後、間隔を空けながら3回行いました。やはり続けてすると、出してしまいそうになり、手を止めてからもずっと悶々としてしまいます・・・何かをしていないと、誘惑に負けそうになってしまいますね。
自分ではもうダメ、出したい・・・と思うのですが、他の方の記事を見て、自分ももっと頑張らなくてはいけないと気持ちを立て直しました。

明日から仕事なのですが、出社前と、会社でと、寝る前に1回ずつ寸止めオナニーを捧げたいと思います。

他の方の記事では、hamuさんとのやり取りに興奮していました。包茎という点も同じですので。。。

shinnosukeさん、明日から会社なのね、頑張ってね。淫茎の所有権を私に譲渡して、射精管理された新しいあなたを街の女性や職場の女性たちに見せびらかしてきなさいね。

そうそう、寸止めオナニーの後にはちゃんと睾丸をモミモミして刺激を与えるのを忘れちゃダメよ。できるだけいっぱい私の精液を作ってもらわなくっちゃならないから、忘れないでね。

その内に皮の先っぽをクリップ止めして外出させてあげるから、楽しみに待っていなさい。

nurse様
こんばんは。メッセージありがとうございます。

家に帰り、今日3度目の寸止めオナニーをさせて戴きました。
朝、会社に行く前、そして会社のお昼休みにトイレで、それぞれ1回ずつ寸止めオナニーをしました。
もう、一日中オナニーのことが頭から離れなくなってしまいそうです。。。
寸止めをなんとか耐えているのに、睾丸を揉んだりすると、またすぐに激しく勃起してしまい、快楽地獄が続きます。。。

射精を我慢しているせいか、いつもより、電車や職場で、目が女性に向いてしまっていた気がします。会社のトイレで寸止めオナニーをしてからオフィスに戻った時には、かなりドキドキしてしまいました。射精管理されてるなんてもし知られたら、どんな目で見られるのか・・・

お風呂に入って洗っているだけで、また勃ってきてしまって、ヌルヌルの液体が溢れてきています。
nurse様に包茎のことを言われて、また固くなってきてしまいました・・・

shinnosukeさん、土曜日はお休みかしら? 射精管理してもらっている身体を街で披露…なんて想像すると、街の綺麗な女性ばかり気になってくるでしょ~。素敵な女性を見つけたら、私の淫茎をピクピク動かして、念を送りなさいね。

今日はコンビニにでも行って本のコーナーで立ち読みしている女性の髪の香りでも楽しんでいらっしゃい。そうそう、包茎の先っぽをクリップでとめて行ってらっしゃいね。

nurse様
こんにちは。メッセージありがとうございます。

はい、土日は休日です。
先程、コンビニへ行ってきました。
クリップが手元にありませんでしたので、洗濯バサミで皮の先を挟みました。この格好で外出するのは少し躊躇われましたが、物理的にも射精を禁じられているような気がしてしまいました。nurse様に「私の陰茎なのだから、もっと皮を伸ばすけど、問題無いわよね?」と言われている気分になりました。
コンビニでは高校生か大学生ぐらいの女性の二人連れが立ち読みをしていましたので、その隣で本を探すフリをしました。
意識し過ぎなのかもしれませんが、胸元や腰周り、脚に順に目が行ってしまい、髪の香りを感じるだけでズボンの中で痛い程固くなってしまいました・・・
ああ、早く射精したいです・・・

shinnosukeさん、素敵な香りを楽しんで来たようね。コメントを確認してくれたら、もう一度女性の香りを楽しんでいらっしゃい。そして帰宅したら、香りを思い出して寸止めオナニー3回を私に捧げるのよ~。射精はもう少し、おあずけよ。

nurse様
こんばんは。メッセージありがとうございます。

再度コンビニに行き、女子大生風の女性の後ろを通って髪の香りを楽しんできました。シャンプーしたてのようなとてもいい香りでした。女性の香りを求めてコンビニに行くなんて、と思いながらも、普通に勃起してしまい、それだけで腰がむずむずとしてしまいました。。。
部屋に帰り、その女性の髪の香りを思い出しながら、nurse様に寸止めオナニーを捧げました。
自分でもびっくりするぐらい、ガチガチに固くなり、透明の液がどんどん溢れてきます。出そうになり、腹筋に力をいれて「ううぅ・・」と唸りながら、堪えます。必死に耐える顔をnurse様が涼やかな顔で見つめているように感じ、思わず「お願いします、お願いします」と口にしてしまいました。。

もう一人でいると、オナニーのことばから考えてしまいます・・・どうか、今年初の射精をお許し下さい。。

あらぁ~shinnosukeさん、もう射精したくなっちゃったの? これからラブホテル観察(ラブホテルに入って行く&出てくる男女を観察した上で、あなたはその男女を思い出しながら私に寸止めオナニーを捧げるのよ)とかさせてあげようと思っていたのに。

いずれにしても射精披露宴をするには、どこでどんな風にいやらしくて恥ずかしい射精を私に披露してくれるのか、アイデアを出しなさい。気に入ったらアイデアを修正して射精披露宴を開催してあげる。

時間があるなら、今日ラブホテル観察していらっしゃいね。

nurse様
こんにちは。メッセージありがとうございます。

今日、出掛けるついでにラブホテル観察をさせて戴きます。自分が射精管理されているのに、他人のエッチを想像させるなんて・・・nurse様に差し上げたものが熱くなって仕方ありません・・・

いやらしくて恥ずかしい射精披露宴ですが、コンビニで女性用の下着を買い、それを履いたままするというのはいかがでしょうか・・・
買うだけでもものすごく恥ずかしいと思いますが、射精の欲望のためにはクリアできる気がします。

shinnosukeさん、いい心がけよ。ラブホテル観察していらっしゃいね。後でちゃんとどんな男女だったのか、ホテルの中ではどんな事をしていたのか、あなたの想像を書くのよ。

射精披露宴のアイデアもなかなかね。私の修正案は…コンビニで女性用の下着を(女性店員から)購入。次いでトイレを借りてもいいか尋ねなさい。そこで買ったばかりの女性用下着に履き替えて帰宅。鏡の前で恥ずかしい格好を鑑賞した上で、パンティを横にずらして私の淫茎を露出、寸止めオナニー3回の後に射精を私に披露。

って感じよ。気に入ってくれると嬉しいわ。

nurse様
こんばんは。メッセージありがとうございます。

最初に・・・折角nurse様に開催のお許しを戴いた射精披露宴(今更ですが、射精をご披露するなんて、恥ずかしい言葉ですね・・・)ですが、帰りにコンビニに寄ったところ、時間が遅かったせいか、男性の店員しかおらず、nurse様に修正戴いた条件に沿えませんでしたので、諦めて帰ってきました。。。今日こそ射精が出来ると思い込んでいたこともあり、もう一晩我慢して過ごすと思うと、一層切ない気分です。明日も街や会社の女性を見てうずうずしてしまうのでしょうか。

仕方ありませんので、ラブホテル観察のご報告を致します。用事の帰りにラブホテルのある通りをウロウロしました。(一人でウロウロしていると怪しい奴なんですけど・・・)少し離れたところで電話をするフリをしたり、前を通りかかったりして、駐車場から降りてくるカップルや、ホテルから出てくるカップルを計3組見てきました。髪がロングでとても落ち着いた感じの綺麗な女性が若い男性入っていくのを見て、あんな人がかえってベッドでは激しく乱れたりするのかな、とか想像しました。女性が上になったり、バックから・・・とか・・・どんな声を出すのかな・・・とか・・・・
本日分の寸止めオナニーを捧げる前に、思い出すだけでいってしまいそうでした。数回扱くだけで限界になります。少し落ち着いてから、このご報告を書いてる間に、また勃起しています・・・絶対に夢を見てしまいそうです。

shinnosukeさん、女性店員がいなかったのね、残念だったわね~。今日は女性店員がいるコンビニ探して行ってらっしゃい。あなたの射精披露宴、楽しみにしているわよ。

ラブホテル観察は素敵だったでしょ? 現実にあなたの目の前を通り過ぎて行った彼彼女たちが、数分後ベッドやお風呂で何をしているのか想像すると、寸止めしか許されないあなたとの違いを感じられて余計に敏感になったでしょ? いい夢みれたなら嬉しいわ~。

nurse様
こんばんは。メッセージありがとうございます。

昨日は素敵なご指示をありがとうございました。ラブホテルの前をウロウロしながら、カップル達と自分との立場の違いを痛感して、どうしようもない疼きを覚えました。今朝も、会社の女性の同僚と挨拶をしながら、連休中に彼氏としたのかな・・・等と考えてしまい、我ながら、射精管理されると気持ちまで管理されるということに驚いてしまったりしました。

今日は初めての射精披露宴を実施させて戴きました。会社帰りにコンビニで女性用下着も無事購入出来ました。いつも使うコンビニには行けないので、駅前の殆ど使わないコンビニに寄りましたが、やはり男性の私が女性用下着を買うのは勇気が必要でした。女性の店員さんのレジに行くのは「私は変態です」と言いに行くようで・・・他の商品と併せて、淡々とレジ打ちをしてくれましたが、その間、晒し者になっている気分でした。
購入した後、「すいません。トイレを貸して下さい」と言いました。普通に「どうぞ、左手奥になります」と言われましたが、一瞬目が怪訝そうになった気がして・・・
狭いトイレで買ったばかりの下着を着け、逃げるようにコンビニから出て、帰りました。
帰ってからすぐに、パンティ1枚の格好になり、鏡に映しました。射精のためなら何でも出来そうな気持ちでしたが、自分の姿を見ると、思った以上に恥ずかしかったです。。。nurse様にも「とっても似合ってるわ。可愛いわよ~」と嘲笑されているような気持ちになりながら、既にビンビンになっている陰茎をパンティの脇から出して、寸止めオナニーを続けて3回捧げました。今日こそは射精できると思うと、続けての寸止めも何とか耐えられました。そして「nurse様、射精をご覧下さい」と言って、思い切り陰茎を扱きました(最初、イキそうになった時、手を止めて我慢しそうになり、自分で苦笑してしまいました)。あまりの気持ち良さに、途中から声が抑えきれず、「あああ、うわぁぁ」と言いながら射精しました。今まで溜まっていたマグマが一気に噴火するように、ドクドクと白い液が溢れて、陰茎が根元からビクビクと痙攣する感じでした。冗談ではなく、こんなに激しいオナニーは生まれて初めてだと思います。。もっと我慢したり、もっと欲情を煽られたら、もっと気持ちいい射精が出来るのでしょうか。「癖になる」という言葉が、もの凄く理解出来る気がします。

nurse様、私にもう一度あの気持ち良さを味合わせて下さい。私の射精を管理して下さい。よろしくお願い致します。

shinnosukeさん、とっても素敵な射精披露宴だったのね~嬉しいわ。あなたの「あああ、うわぁぁ」という声が今にも聞こえてきそうで、私も興奮しているわ。今まで独りでしていた虚しい射精とは全然違う、満足感のある射精だったでしょ? それは私に捧げる射精をしたからよ。癖になったでしょ?

コメントを確認してくれたら、もう1度だけ私に射精を捧げなさい。ただし、いつもと違う場所でね。例えば玄関でとか、トイレの中でとかね。そして射精の快感を身体に憶えさせるのよ。後でまたそれを奪ってあげるからね。

もう私の淫茎がガチガチに勃起しているんじゃなくって?

nurse様
メッセージありがとうございます。

はい。今までの射精は無意味なものだったと理解しました。射精も寸止めも、nurse様のためにするから意味があるのですね。
2回目の射精をさせて戴きました。場所は玄関にしました。nurse様が「私が帰ってくるまで、そこで射精してなさいね~」と言いながら玄関を出て行き、帰りをお待ちしながらオナニーを捧げているような妄想をしてしまいました。(玄関に全裸でいると、ちょっと不安で恥ずかしい気持ちになりますね)2回目なのに、陰茎の先がピクピクして・・・本当に癖になりそうです。射精した後、思わず座り込んでしまうぐらい気持ち良かったです。

shinnosukeさん、素敵な妄想で玄関先全裸射精を私に捧げてくれたのね~嬉しいわ。もう一度射精管理をご希望だったわよね。新しい記事を書いてあげるわ、そちらにコメントしてね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。